カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

FIFAコンフェデレーションズカップ2013(FIFA Confederations Cup 2013)

co3.jpg
昨夜は日本対イタリア戦でした。
夜中の11時50分から2時までドイツのTVで
放送していたので、眠かったけれど見てしまいました。
co8.jpg
前半21分で、本田選手がPKを決め
co5.jpg
33分には香川選手が、2点目のゴ-ルを決めましたが
この振り向きざまのダイナミックなゴ-ルは、直前にあったブラジル対メキシコ戦での
ネイマ-ル選手の超人的なゴ-ルに匹敵するくらい魅せてくれたゴ-ルでした。
昨年まではブンデスのTV中継でいつも見ていた香川様(もう気分は神様扱い)ですが、
イギリスへ行かれてからは、とんとお姿を拝見していなかったので、昨日は久しぶりに
超人的プレイを見せてもらって感動しました。
co2.jpg
2対0で日本が先制したため安心してウトウトしてしまっている間
休憩4分前にデ・ロッシ選手がゴ-ルを決め
co6.jpg
後半に突入して5分後に、なんと内田選手が痛恨のオウンゴ-ルをしてしまい
2対2の同点になってしまったんです。。
ウッチ-さぞや悔しかったことでしょう。
co10.jpg
そのわずか2分後には、長谷部選手の手にボ-ルがあたりはハンドを
とられてしまい、バロテッリが決め、3対2で追い越され
(この時のバロテッリさんはボ-ルを蹴りこむ前に一瞬動きをとめて
テンポを微妙にずらしてからゴ-ルしてましたよ、よくあることなんでしょうか)
co7.jpg
そしてすごかったのが、後半14分目での岡崎選手のヘッドゴ-ルでした。
これでまたもや3対3の同点に追い上げました。

その後も、何度か岡崎選手のゴ-ルが決まりそうになったり
吉田選手がゴ-ルしたのがオフサイトだったり、日本代表の攻撃の手は
まったく緩まなかったんですが、
co4.jpg
終了4分前にジョヴィンコがものすごくスマ-トにゴ-ルを決めてしまい
co11.jpg
4対3でイタリアの勝利とあいなりました。


しかしながら、昨夜の日本代表はすごかったです。
私は2010年のFIFAワ-ルドカップアフリカ以来、日本代表の試合を見ていなかったせいか
3年前の日本とはなんだかずいぶん違う感じがしましたよ。
海外で活躍している選手が増えたせいか、なんたなく個々の我のようなものが
でてきた感じがしました。
昨日ドイツのリポ-タ-が言っていましたが、日本人のよさは
チ-ム内のハ-モニ-(調和)を大切にして、自身に厳しいところなんだそうです。
でもサッカ-って和と我、両方が大切なんではないでしょうか。
日本人の美徳が時々サッカ-では邪魔している気がしてたので
昨日のように、最後までアグレッシブに戦っている日本代表を見て
なんだかすごく良く変わってきているのでは、と思ってしまいました。
…ですが、いかんせんサッカ-音痴の私のいうことなので間違っていても
どうかお許しを…。
co1.jpg
日曜日は最後のメキシコ戦で、決勝に残れる可能性のもうない試合ですが
でもだからこそその分思いっきりがんばってきてほしいです。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/97-525655ad

 | ホーム |  page top