カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

ニワトコ・ジュースの作り方-Hollunderblütensirup-


ドイツで夏にみんなよく飲むジュ-スと言えば
sirup1.jpg
このHollunderblütensaft(ニワトコジュ-ス)でしょう。
この季節には、ニワトコの花はあらゆる場所で見られ
花だけ摘んでジュ-スを作ることができます。
sirup2.jpg
こんなお花で
sirup12.jpg
背が高い木にお花が咲いています。
130610 009
まずは水を沸かします。
水5リットルにつき、お砂糖500gを溶かします。
(この写真は水3リットルにお砂糖300gです)
130610 015
洗ったニワトコと、レモンを用意して、レモンは絞り
130610 016
砂糖入りのお水が冷めたら、なべに入れて、2~3日そのままにして待ちます。
sirup4.jpg
最後はこんな風に濾して、お水やあるいはシャンペンに割って飲むと
sirup9.jpg
ほのかに甘いわりにはあっさりしていて、そしてニワトコのすごく良い香りがします。
sirup6.jpg
ドイツの夏の定番ジュ-スなので、お店で出来たシロップを購入することもできます。
sirup8.jpg
私はこの作り方を仲良しのハンガリ-人のカティに教えてもらい
昨年から作り始め、インタ-ネットでレシピも見つけたんですが、
主人は野生の花をとってジュ-スにするなんて、もし変な毒がついていたら
どうするんだ、と言って、この完成済のシロップを購入するように私に言っています。
(シロップはニワトコだけではなく、ラスベリ-味、ブラックベリ-味、イチゴ味、レモン味、
 色々なベリ-ミックス味などが他にもあります)

しかしうちの村は本当にすごく田舎で、お花が咲いている高い場所に農薬がつく可能性は
まずあり得ない上、村の中でも道路からなるべく離れた場所で(森や林の中など)
カティと一緒にお花摘みをして、ジュ-スを作るようにしています。
カティのお母さんは植物学者で、本人は地理学者なので、自然のことには
私や主人よりは詳しいのではないかと思っています。
sirup7.jpg
アイスクリ-ムにもできるようですし
sirup10.jpg
本当においしいので、是非試してみて下さい。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/92-c0d925d6

 | ホーム |  page top