カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

伽羅(他のSNSと合わせてマルゴママからハンドルネーム変更しました)

Author:伽羅(他のSNSと合わせてマルゴママからハンドルネーム変更しました)
ドイツ西部の片田舎でかれこれもう21年生活しています。

ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘のlovely猫クレオとそして雄猫シザーリオと共に、主にドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。

2020年、Youtubeも始めました!

【ドイツ片田舎】チャンネル  
です。

URLはこちらです!

↓↓↓
ドイツ癒やしの風景
https://youtube.com/playlistlist=PL5ratIrB_CIRLPqIpTMd2WiJUQwQ3ch0



近郊の街や村を歴史動画も混ぜながら、ご紹介していくつもりです。


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
63位
アクセスランキングを見る>>

「上を向いて歩こう」ドイツ語バージョン

6月からロックダウンが緩和され、再び主人と週に5回ダンス教室へ通い始めたのは言ったかもしれませんが、一昨日はそのダンス教室でシュールな経験をしました。

というのも、ダンス教室でなんだか日本の歌が話題になり、そうしたらどうやら先生が「上を向いて歩こう」の大ファンだったらしく、坂本九さんの日本語の「上を向いて歩こう」の曲で、皆でフォックストロットを踊るということになり、リズム的には踊るのはもちろん問題ないのですが、私は日本語がそのまま頭に入ってきてしまうので、脳内ではどちらかと言えば
「えっ、盆踊り大会?」という気分になってしまいました。

日本語ということで、いつになく意味がパーフェクトに分かってしまうわけですから、なんだか歌が気になってたまらなかったんです。 主人は日本時代いつもこの歌を日本語でカラオケで歌っていたので、自分の「十八番!!!」とばかりはりきって、すっかり気を良くし口ずさんでいるし、そういう意味でもなんだか、フォックストロットという雰囲気ではなかったんですよ

ダンス教室にいたドイツ人はみんなこの歌の英語バージョンも、またドイツ語バージョンも知っていましたが、その日はシリア人からドイツ人になった男性もいて、彼だけはこの歌は知らなかったのですが、でも
「Sukiyaki」(英語やドイツ語でのタイトル)という題と聞いて
「えっ! すき焼きって、実はうちの父が昔日本へ行ったことがあって、食べてものすごく美味しかったって言ってたやつだ!!!」と言い始め、やはりこの歌の外国版タイトルを「Sukiyaki」にしたのは、ある意味成功だったのかもしれないな、と初めて思いました。

ところで、この歌には英語バージョンだけではなくて、ドイツ語バージョンもあるのは知らなかったので調べたらYoutubeで見つけることができました。

そもそもドイツでは、オランダ在住のインドネシア系の男性2人のBlue Diamondsが1963年にドイツ語で歌った「Sukiyaki」が大ヒットしたのだそうです。
しかしこの女性Yvonne Carreさんは幼少時代から音楽の英才教育を受け、当時はかの有名なフランスのスターブリジット・バルドーのドイツ語の歌の吹き替えをしていたそうです。

25歳の時に日本にも来てたくさんのTV番組に出演して日本語で「さよなら日本」「金毘羅歌」というレコードまで出していたとは知りませんでした。


ところでこのドイツ語バージョンの歌の歌詞ですが、

「長崎ですき焼きを食べた時-そこで私は彼を見ました。
そしてその時から私の心は捕らえられました-私は恋に落ちました-彼の歌が
私のために歌われたとき恋に落ちました。
長崎のすき焼きを食べた時、彼の指輪をつけて
ずっと待ちたいと思ったのですが、その時なぜ時間が止まらなかったのか教えてください。
長崎のすき焼きでは、今でも彼と彼の歌だけを思い出します」

要約するとだいたいこんな内容になります。恋の歌ですね。


ところで、うちの主人はカラオケで日本語の「上を向いて歩こう」が十八番だったのが自慢なので、そういう理由からかこの歌には特に思い入れも強いらしく、専門家にでもなったくらいの気分で、ドイツ語バージョンの「上を向いて歩こう」の
「Suki -Sukiyaki in Naga -Nagsaki」の部分が特にめちゃくちゃ田舎くさいドイツって感じで気に入らないと言ってました

でも、これをTwetterに書くと
「日本語で韻を踏もうとしているわけですね」というご意見をいただき、なるほど~~と初めて理由を理解できました。


今回はちょっとシュールな体験談と、ドイツ語バージョンの「上を向いて歩こう」のお話でした



コメント

二度美味しいスキヤキ

二度も楽しませてもらっちゃった。実際にドイツ語バージョンも聞かせて頂けて、本当にありがとうございます。
2021-09-01 17:23 | 縁藻縁 #B4./RNrw | URL [ 編集 ]

こちらでもコメントいただきましてとっても嬉しいですe-51ありがとうございます!
ドイツ語の本家はどうやらインでネシア系の男性2人だったようようですが、今回は日本へも来たというこのイボンヌさんをご紹介させていただきましたe-69少しでも楽しんでいただけたのであれば、とても嬉しいですe-44
v-10
2021-09-01 20:09 | #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/746-9dff49e0

 | ホーム |  page top