カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

伽羅(他のSNSと合わせてマルゴママからハンドルネーム変更しました)

Author:伽羅(他のSNSと合わせてマルゴママからハンドルネーム変更しました)
ドイツ西部の片田舎でかれこれもう21年生活しています。

ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘のlovely猫クレオとそして雄猫シザーリオと共に、主にドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。

2020年、Youtubeも始めました!

【ドイツ片田舎】チャンネル  
です。

URLはこちらです!

↓↓↓
ドイツ癒やしの風景
https://youtube.com/playlistlist=PL5ratIrB_CIRLPqIpTMd2WiJUQwQ3ch0



近郊の街や村を歴史動画も混ぜながら、ご紹介していくつもりです。


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
47位
アクセスランキングを見る>>

【フランスの旅】ブルゴーニュ地方へ その5 ディジョン 日本の店

実はディジョンですごく行きたかったのが「旧ブルゴーニュ公宮殿」でした。
DSC_1485.jpg
ところがなんとこの日から、フランスではコロナ迅速テスト無しには博物館や美術館などには入館できないというコロナの規則が再び始まった日で、旅行者は27Euro支払わないといけない上に、また13時以降ではないとできないということもあり、今回は断念することにしました。
私達がドイツでした迅速テストは土曜日だったため、72時間以内ではなければならず、この水曜日には有効期限は過ぎていたのでした。
DSC_1484.jpg
仕方がないので街をぶらり散歩することに予定を切り替えました。
DSC_1478.jpg
そうしたらなんと日本の色々なものが売られている素敵なお店を発見したんです
DSC_1480.jpg
オーナーのマダムは渋谷に6年ほど住んだことがあるということで、日本語でも話しておられました。
DSC_1481.jpg
ドイツのデュセルドルフにも日本の素敵なお店はあるのですが、旅先だったということもあり、とても小さな素敵なお茶碗(なんと言えば良いのでしょう?)を買いました。前菜なんかを入れても良いな、と思ったのです。
DSC_1499.jpg
また素敵な帽子屋さんも見つけました。
DSC_1497.jpg
こういう帽子屋さんはドイツにはないように思います。
デパート以外では見たことがなくて、帽子専門のブティックはもしかしたらドイツにはないのではないかしら、と思いました。

それでその日のランチですがあまり食欲がなかったので
DSC_1493.jpg
こんなのを注文してみました。
ビーガン用ということでお野菜とコーンだけ上に乗っていました。
メニューには『酢飯』と書いてあったので、美味しい酢飯が食べられるのかしら、とすごく喜んで食べてみたら、ご飯にバルサミコ酢がかかっていて、「なんかちょっと違うかも…」と思いながら食べていました。
DSC_1494.jpg
しかしながらフランスで特に美味しいのはこのペパーミント水なんですが、今を遡ること35年前に初めてパリへ行った時にこののペパーミント水を飲んでどのくらい感激したかわかりません。
それ以来大好きなのですが、こののペパーミント水はドイツはもちろんベルギーにもなくて(ただしベルギーではこのシロップがスーパーで売られているので自宅では飲めますが)、これを飲むと
「あぁ、フランスへ来たんだなぁ~」と実感します
DSC_1502.jpg
お土産に有名なディジョンの辛子も買い、快晴の綺麗なディジョンを堪能したのでした。

次回はシャトーホテル紹介です。

※ディジョンへ行かれた際は是非この素敵な日本のお店にも寄ってみて下さい。
日本語を話せる素敵なディジョンのマダムが迎えてくれます。

Comptoir du Japon
13 Rue Musette, 21000 Dijon, フランス



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/728-e2282abf

 | ホーム |  page top