カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

日本語を話すお友達

昨日はカティの家に行っていました。
そこでカティに同郷のハンガリー人のお友達を
紹介してもらいましたが、なんと日本語を
上手に話す人でした。

12年前にこの小さな町に来たときから
日本語を話す外国人の方に、何人に会ったことでしょう。

イギリス人、インドネシア人、中国人、イラン人、インド人、
フランス人、ドイツ人、そしてこのハンガリーの方…
インターナショナルクラブでお会いするドイツ人のマダムの皆さんの中には
日本に住んだことがあるという方達もたくさんいらっしゃいます。
数年前にノーベル賞を受賞されたご家族も、数年間日本に住んでいっらっしゃったそうで、
お嬢さんは当時日本で、金髪で青い目で制服を着ていたので、
電車で皆が彼女を見たのでとても恥ずかしかったそうです。
日本人から見たら、アニメの女の子みたいだったんでしょうね。

うちの町は研究所があるのですが、皆さんほとんどご主人の関係で
日本の大学、あるいへ研究所にご主人が赴任して、
日本に住み、若い方だとその間に日本語を習得してしまうんです。
その中でも10歳から12歳まで日本に住み、その後ドイツに引っ越して
ドイツのこの町のギムナジウムを主席で卒業した中国人のお嬢さんは
とても優秀でした。彼女もドイツに10年以上もう住んでいるはずですが
日本が大好きで、インターネットで日本のTVを見続け、日本を離れた時と
変らない、日本語能力を保ち続けています。

10年以上住んで、まだヘタッぴなドイツ語しか話せない私とは
えらい違いです…。

考えてみれば、うちの主人は日本語がすごく上手なんで
うちで日本語で話せる環境である、というのは
語学の才能なし、の私にはつくづくありがたいことですね。


ところでカティのお子さん達は、その日本帰りのお友達と私の影響で、
日本に全く行ったこともないのになぜか日本食好きになってしまいました。
お寿司はもちろん、蕎麦も好きなんだそうです。
そんなわけでカティは最近では自分でもお寿司を作らなければ
ならない羽目に陥っている状況です。


ungern.jpg
(ハンガリ-の紋章付き旗)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/61-ea83cec2

 | ホーム |  page top