カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


さくらが3Dで降るブログパーツ ver2


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
55位
アクセスランキングを見る>>

抹茶ブ-ムのドイツ

抹茶というのも最近、というかこの数年(10年くらい?)実は結構メジャ-になってきていて、ドイツの有名なティ-パックメ-カ-のMaßmerというメ-カ-の、グリ-ンティ-の中に抹茶が入っているというティ-パックも見つけて買ってしまいました!

グリ-ンティ-にオレンジとかレモンとかあるいは生姜とかはもう随分長らくありましたが、「抹茶入り」は長くて5年前くらいなんではないかと思うんですが、でももしかしたら私がお店で商品をよく見ていなかっただけなのかもしれないです。
DSC_1765.jpg
いかんせん、1,8Euroくらいで20パックも入っているお手頃の抹茶味入りグリ-ンティ-なんで、日本の緑茶より薄い味で物足りないですが、海外在住者は気分を味わえればまあ、多分それでかなり満足なんです。
なのでよく買って飲んでいます。


そうしたら最近はうちの近くのREWEという結構大きいス-パでなんと「抹茶」が売っていたということで、主人が購入してきてびっくりでした。
何がびっくりと言って、それが本当に抹茶だったからなんです。

普通、海外で日本のものを購入しても、日本のお店のものでなければ、あんまり期待はしないで買う癖がついているのが海外在住者なのではないかと思いますが、私もこのドイツに20年以上暮らし、すっかりそのように思う癖がついていたので
「抹茶なんて言われてこんな高い値段で購入するなんて、なんてことでしょう!! 馬鹿ね」くらいに主人のことを思ってしまっていました。
DSC_1768.jpg
でも開けてびっくり!

なんと本当に普通の抹茶でした。

30gで10Euroくらいなんで、日本円で1200円くらいなのであれば、日本で購入するのと変わりないのかもしれないですね。
良いお抹茶はそれはもちろんもっと高いのでしょうけれど、私なんかはこのお抹茶で充分でした。
カステラを作るくらいですからね。
DSC_1769.jpg
主人は会社のためにどうしても抹茶カステラが欲しくて、それで家になかったので近所のス-パ-へ探しに行き、すぐ見つかったというわけなんですが、20年前にはこんなことはあり得ないことでしたよ。

Veganのものが大変流行しているのもあって、抹茶をはじめお豆腐屋など日本のものはそういうものしか食べない人には最高にピッタリなものが多そうですしね、そのうちお味噌も売るかしら、と思っていたら、なんとマルコメ味噌のインスタントお味噌汁も同じREWEで見つけてしまいました。
3袋2,5Euroくらいでしたが、きっと日本ではもっと安く買えるのでしょうけれど、ドイツではデュッセルドルフなどの日本のものが買える食料品屋さんでもマルコメ味噌はそのくらいでしょうから、とても嬉しくすぐ購入しました。
instant-miso-suppe-marukome-57g.jpg
4月の日本行きはコロナでなくなり、今度はまたいつ帰国できるか全くわからない状況なので、こんな風に近くのドイツのス-パ-で日本のものを見つけると本当に幸せなります。
しかも「マルコメ味噌」ですよ、最高に嬉しい気分になれますよね。

しかし、こんな状態であればあと10年もしたら今では想像もできない日本のものが近所でも買うことができるようになるかもしれないですよね。
グロ-バル化は有り難いことです、そういう意味では本当に。

売れないからもう売り場には置かない、なんてことがないように、せめて私は頑張って買い続けたいと思います。





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/589-a26c3580

 | ホーム |  page top