カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
186位
アクセスランキングを見る>>

長男の幼なじみ君達

昨日もまた15時からの長男のホームでの試合を見に行きました。
長男のチ-ムは下の方の8部リ-グ(ドイツは全部で11部)なんですが、なんということかこのシ-ズン4試合連続勝ち点を上げていて、1位。
このまま行けば7部昇格も夢ではないんじゃないか、というような雰囲気がチ-ムにも漂ってきているような最近らしいのですが、昨日は1対1から2対2になってからが長く、後半残り20分で3対2、最後4対2にしてなんとか逃げ切りました。
勝ち点15点になり、首位の座をキ-プできた昨日で、接線だったということもあり、久しぶりに手に汗にぎる感覚を味わいました。

うちの長男の試合にはどういうわけか昔のチ-ムメイトや近所のお嬢さんも毎週のように見に来てくれているんですが、昨日は久しぶりになつかしい顔を見つけました。
幼馴染の3人です。
この3人と長男は、幼稚園から小学校、ギムナジウムまでずっと同じクラス、9歳のコミニオンというカトリック信者の大切な儀式も一緒にし、13歳くらいまで同じサッカ-チ-ムで過ごしていました。
みんな家も近く、特にR君は2軒隣だったので、私は彼に関しては乳母車にのせられていた頃から知っていますが、他の子もみんなのことも幼稚園時代から知っています。

この3人と長男は4人グル-プで長年何をするのも一緒で、サッカ-以外にもテニスも6年ほど一緒にしていたともありますし、うちの長男の今までの21年間の人生の中で間違いなく兄弟よりも長い時間を一緒に過ごした彼らは長男にとって友達以上兄弟くらい、という存在であることは間違いありません。

そのうちのL君とはなんと大学の学科まで同じ、その中でくじ引きで決めた5人グル-プでも一緒(300人中)、ただ優秀な彼は3年で学士課程を終わり、うちの長男はあと1年学士課程を続けなければならず、あとのR君、A君もそれぞれまた違う道で頑張っています。

試合の前の日にこの4人で近所にバスケットボ-ルをしに行っていたのは知ってましたが、その時
「明日は何する?」
「自分は試合」
「俺、見にいく、自分の兄ちゃんと」
「あ、じゃ、俺らも」
というような会話があったのだと思いますが、A君以外の2人は随分前にサッカ-もやめてしまっていたので、サッカ-を見るというのも久しぶりだったことでしょう。

他にもこのA君のチ-ムは夏まで長男がいたチ-ムで、現在うちの次男がそこでサッカ-していますが、その次男とそれこそ幼馴染の友達もいて、その子達も長男のチ-ムの試合をよく見に来ているんですが、自分の兄が出ているというのに次男は長男の試合は見に来たこともないです、全く、自分が一番次男なんです。

sony 201710 011(1) (1)
それでこの写真は6年前、テニスの帰りに4人組とうちの次男、三男2人とアイス屋さんでアイスを皆で食べた時の写真で、実は私はこれは5年毎に同じ写真を撮る予定だったんですが、長男が
「そんなどうでも良いことのために皆をアイス屋に呼べない」というので、結局昨年も今年も機会がないまま、時だけが経ってしま っています。

ですがせめてあの頃、まだみんなが少年だった頃ににこんな写真を撮ることができただけでも本当にラッキ-でした

私の方は諦めず、またこの6人で写真を撮ることが出来る日を虎視眈々と狙うことにします



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/549-9ea455f7

 | ホーム |  page top