カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

ニコラウス修道会ホテルに宿泊

先週用事があってホテルを探していたら修道会ホテルというのを見つけました。
1人29Euroとあまりにも激安だったため、どうしても試しに泊まってみたくなり予約してみたんです。
Nikolauskloster4.jpg
長男、次男が通っていたギムナジウムも修道会の学校で、まさにこんな雰囲気でしたが修道会は時々ハリ-ポッタ-の世界のようにロマンチックで私は好きです。
Nikolauskloster3.jpg
入口はこんな感じ。
ただ私が着いたときは夜21時で建物が照明に照らされている以外は全部真っ暗で、ロマンチックというよりは少々怖かったくらいでしたが…。
DSC_0460.jpg
中は広い廊下で、ここも夜遅かったせいか誰もいなくて、電話を見つけて神父様に来てもらって会計を済ませ、
DSC_0462.jpg
なんだか邸宅のような、重厚な作りの階段を登り、
DSC_0463.jpg
とても素敵なマリア様の像を横目に見ながら部屋に着きました。
DSC_0466.jpg
部屋はいたってシンプルでトイレとシャワ-室は廊下を出て共有スペ-スということでした。

夜部屋をでるのが怖いかな、と心配していたんですが、夜中でも大きな廊下は灯りがこうこうと着いていて、その上廊下はマリア様だらけで、怖がりな私も全然こわいと思わずにすみました。
DSC_0467-1.jpg
どのマリア像も本当にとても愛らしいマリア様でした。
Nikolauskloster 001
ここの礼拝堂はこんな風に素敵なんだそうですが、私は次の日も朝6時半には出なければならなくて、礼拝堂どころか朝食すら食べることができなくてがっかりでした。
神父様方はここで手作りでハチミツ、パン、、ジャム、ワインなどを作っておられるそうなので、今度階に行ってもいいくらい、と思いました。
結婚式もできるそうなので、息子のうち誰かはここで結婚式をしてくれたら良いなぁ、と思うほどに気に入ってしまいました。
niko1.jpg
デュッセルドルフから20kmほどの距離ですが、NRW州を旅したい方は一度是非お試しください。
普通のホテルと違う気分が味わえます。
質素ではありますが、心が癒される、そんな感じでした。

また機会があったら是非泊まりたいです!


Nikolauskloster
D-41363 Jüchen

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/522-0df958aa

 | ホーム |  page top