カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
172位
アクセスランキングを見る>>

日本鉄道会社 忘れ物対応事情

先日、日本で忘れた携帯が返ってきた話を書いて、そうだ最近この話を外国人に拡散することを忘れていたと思い出し、先週早速ドイツ人のクロウディアというママ友を捕まえて、この素晴らしい日本の話を聞かせてあげてました。
クラウディアは数年前からママ友として知り合いではあるんですが、友達ということではなかったんです、あちらはお嬢さん、うちは息子ですし。最近ダンス教室で定期的に会うようになり、なんだか親しくなってきたんです。

で、「日本も知らない彼女にわかるかしら?」と思っていたら、彼女はなんと日本へ輸出をしている会社で働いているのだそうで、
「そうよ、日本と仕事している私達はよく知ってるわ、日本は本当に素晴らしい国。あんなに全てがきちんとされている国はないわ、パ-フェクトな仕事をするのよね、いつもびっくりよ!!」と言い出し、まさか彼女が日本をそんなに知っていたとは知らなかった私は反対にびっくり仰天しつつも、
「ええ、ええ、そうでしょう、そうでしょう!その通り、日本はすごい国なのよ~!!」と低い鼻をまた高くして(気分では)、彼女としゃべっていました。

そうこうしているうちに、日本の記事でまたすごいニュースを見つけちゃったんです!
東京地下鉄では、お客さんがお弁当箱を忘れた場合、中身を捨てて、きちんと洗って保管するというではないですか!

なんという素晴らしい、対応ぶりなんでしょうか!!!

色々調べてみたら、記事になったのは東京メトロでしたが、私鉄でもJRでも特にサービスということではなく、普通の対応として、こんな風にしているようなんですが、こんな細やかな対応をするのは、正直日本以外の国ではあり得ないだろうな、と私は思うんですが、どうでしょうか???

日本に住んでいる方はびっくりもしないでしょうけれど、ドイツはじめ、海外在住の日本人なら既にもはや
゛さすがびっくり日本!゛ですよね?

ということで、次回からはドイツ人や他の外国人を捕まえて、携帯が戻ってきた出来事プラス、この件もくっつけて話すようにして、日本自慢大会をしたいと思ったこの数日でした!

すごいぞ、ニッポン!!!


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/508-f38f4c4f

 | ホーム |  page top