プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう18年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手やブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年 戌年ばんざい!

ということで今年は戌年で、三男は今年12歳になる年男であります!
戌年のせいか、犬が大好きな彼の、犬飼いたい攻撃で大変なこの半年です。



そんな中、なんと知り合いの方が柴犬のカレンダ-をプレゼントしてくれたんです!!
三男の夢は「柴犬」様、私も飼うのならもちろん「柴犬」様、と思っているこのタイミングでのこのような贈り物!
柴犬はやっぱり本当に愛らしいですね。

ただ犬は猫を飼うこと以上に責任重大な感じがして、どうしても一歩を踏み出すことができません。
子供時代はそれはそれは欲しがっていた次男も「自分はもういらない、一日に3回も散歩には行けないから」と言い出す始末。
でもうちのような甜菜(てんさい・お砂糖のお芋のです)畑や森が広がる、こんな田舎村で飼うことができないなら、一体どこで飼えるの!! と自問自答しつつも、私自身の是非飼いたい気持ちと、飼ったあとの大変さを天秤に欠け、この数ヶ月考え込んで悩んでいます。

それにしてもこちらのかわいい柴犬カレンダ-には心癒されます。
中のコメントも楽しいです。
店頭で売っていましたら、是非手にとって中をのぞいてみてくださいね!
癒されます~

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。