プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう18年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手やブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alive-シーアと 天才空手少女コラポ 

私の大好きなシーアなんですが、Alive のミュージックビデオ(MV)を偶然見たら、なんと東洋系のお嬢さんが!
早速調べてみると、日本人天才空手少女・高野万優(まひろ)ちゃんというお子さんでした!!

万優ちゃんは全日本少年少女空手道選手権大会で、2013年、2014年、2015年と3連覇しと3年連続で優勝した武道の達人。
2020年の東京オリンピックのKARATE2020のアンバサダーを全日本空手道連盟から任されている、9歳にして大物の少女なんです。

天才少女マディを発掘したように、次はマディに対して、極東からのまだ大々的にスタ-ではない少女を見つけようと、シーア自らもインターネットで徹底研究し、ついに万優ちゃんを探し出したのだとか。

8歳(2015年発売の曲なんで撮影当時は7歳だった可能性も?)とは思えない彼女の集中力と、まだ子供とは思えないストイックな表情、高い型の完成度には感動して鳥肌が立ちます。
マディのダイナミックなダンスにも引けを取らない、見ごたえある万優ちゃんの一分の隙もない武道と、シーアの歌声のハーモニー「私は生きている」をお楽しみください。

このMVを見て、シーアをますます好きになりました。

歌詞を知りたい方は下の Read More からどうぞ。

Alive    Sia

I was born in a thunderstorm
I grew up overnight
I played alone
I played on my own
I survived
Hey
I wanted everything I never had
Like the love that comes with light
I wore envy and I hated that
But I survived
I had a one-way ticket to a place where all the demons go
Where the wind don't change
And nothing in the ground can ever grow
No hope, just lies
And you're taught to cry in your pillow
But I survived
I'm still breathing, I'm still breathing
I'm still breathing, I'm still breathing
I'm alive
I'm alive
I'm alive
I'm alive
I found solace in the strangest place
Way in the back of my mind
I saw my life in a stranger's face
And it was mine
I had a one-way ticket to a place where all the demons go
Where the wind don't change
And nothing in the ground can ever grow

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。