カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
175位
アクセスランキングを見る>>

中国人のママ友

昨日は中国人のドイツへ来て以来の友人の50歳の誕生パ-ティ-でした。
長男がそこの一人息子君と同じ年で、幼い頃には結構よく遊び、小学校もギムナジウムも一緒でサッカーチームも一緒だった時代もあるかなり親しくしていたママ友の一人です。
半年くらい前に新しく家を購入したとは聞いていたんですが、昨日初めてその新居へ行き、あまりの豪邸ぶりにびっくりしました!
160618 009
まずはこの美しいリビングルームですが、今回の30人というお客さんが充分全員座れてくつろげる、まるでレストラン並みの大広間。
160618 057
地下にはこんな素敵なバーもありましたし(でもドイツの家には結構こんなパーティー部屋はあったりするんですが)
2階から見た景色も緑の囲まれ美しく
160618 058
地下から1階へ行く階段ひとつとってもとにかく素敵で、サウナはもちろんトイレもシャワールームも3箇所以上はあるようでした。

ご主人は少々年配の専門大学の教授で、彼女は女医さん(ここドイツで)なんですが、ここまで豪邸を購入するとは思ってもいませんでした。
というのも一人息子さんがもうすぐ大学生になるので、家を出ることになり、この豪邸で夫婦2人での生活が始まるし、少しご主人が年配の方なんで、次回家を買い換える際は2階のない平屋をと以前言っていたからなんです。
私は他の友人もみんな割合大きくて美しい家に住んでいますが、この家ほどゴージャスな家は正直あまり見たことがなくて、土地が安いドイツでも珍しいほどの豪邸なのでは、と思われます。
160618 090
最後は宴も終わりごろに顔を出した長男と彼女の息子さんと4人で記念写真を撮りました。
うちの長男と一人息子君はなんと同じ大学(ちなみに共に父親の出身大学ですが)へ行くことになったので、またこれから新たに違う世界が始まりますが、今度は大学で二人は時々会うことになるのでしょうね。
アビィの成績がが2,1だったうちの息子は化学へ、ここでもなんと同じく2,1だった彼は機械工学科へと進む予定です。

美しい豪邸で、本当に楽しい夢の一夜を過ごさせてもらいました。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/440-910c22ed

 | ホーム |  page top