カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
172位
アクセスランキングを見る>>

アメリ-・ノトンブー日本企業でOLだったベルギ-女性の話

昨日は市民学校(Volkshochschule)のフランス語講座でした。
9月から半年弱のこの講座に通うことにしたのは
仏文科出身にも関わらず、フランス語がしゃべられなくなってきていることを
かなり悲しいと感じたからなんです。

生徒は全員ドイツ人のおば様方…外国人は私だけということもあり
先生がとても喜んでくださったようで、なんと日本のことを
題材にしたものを読むことになりました。

AN.jpg


それがアメリ-・ノトンブというベルギ-女性の書いた
「畏れ慄いて」(Stupeur et tremblements)という本だったんですが
こんな本があったとは全く知らずびっくりでした。
外交官の娘として神戸に生まれ、5歳まで日本で育った後、父親の転勤によって
中国・ニューヨーク・バングラデシュ・ビルマ・ラオスと移り住み、最終的には
ベルギ-に帰国、その後また日本へ戻り、なんと日本の大企業にOLとして
働くことになった彼女の体験記なんですが、日本人の私としては非常に興味深かったです。


日本女性が自殺しないのは賞賛に値する。小さな子供時代から彼女たちは
虐げられ続けているのだから。
『もしあなたが25歳にもなって未婚なら、それは恥ずべきことだ』
『もしあなたが人前で笑うような女なら、淑女ではない』
『もしあなたが感情を顔に表すなら、下品な女だ』
『もしあなたが誰かと少しでも自分の体についてしゃべったりするなら、いやらしいことだ』
『もし男の子がお前の頬に人前でキスをするなら、売春婦だ』
…… 。

とまあ、こんなことが書いてあったりしました。

日本では誰かが自殺したら、お葬式でその家族は非常にそれをプライドに
思うもの…というようなことも書かれていて、昨日の授業で
「あなたの国では本当にそうなの?」と聞かれたので
「いいえ、それは大昔のサムライの時代の話です」と答えたら
皆大変納得してくれました。

彼女の上司としてでてくる女性の名前が「吹雪」さんで
時々、フランス語でそのまま「吹きあれる雪」という表現で
彼女を表しているところがあり、先生が
「彼女のことをこんな風に表現しているのはなぜなのかしら?」と
疑問に思っていらしたので
「いえ、これは彼女の名前がそういう意味なんです」と教えてあげて、
ついでに漢字でも書いてあげたら
「そういうことだったの!!」と、とても喜ばれました。


実のところ、錆び付いた私の頭にはすでにもはや
結構難しかったんですが、とても興味深かったです。
いつか日本語版(も出版されています)で、ゆっくり読みたいです…。

…これではしかし、一体なんのためフランス語に通っているんだか…
ですね。





コメント

まるごママさん、すばらしい。外国人に誤った日本人観が伝わらないよう日本のことも、よく勉強しておくべし、ですね。でも、「虐待」については、「そうか、虐待されていたのかな?」と思おうとしても、それにしてはいやに楽しい日本の生活であった・・・というのが感想ですが。わたしが、それにも気づかぬほど面の皮が厚かった、ということなのでしょうか。でも、きっと、今や、上記の虐待ごときでは、まったく気づきもしないほど、鈍感力の鍛えられている女性が多いのでしょうね。
2012-11-17 18:28 | 茶いな #- | URL [ 編集 ]

なんだか、そういう先入観わかります。わたしもあるブルガリア人と知り合ったとき、思わず「ブルガリア?ヨーグルトがおいしいんでしょう」と言ってしまいました。(これしか知らず)。そのブルガリア人は、きょとんとした顔で、「えっ。おいしいというか、まあ、一般的によく食べるけど・・・ドイツと変わらないよ」という反応。きっと内心は、「あのー、ヨーグルトの前に、もっと有名なもの、有名な事件があれこれあるんですが。なぜいきなり、話が飛躍してヨーグルト?」と思ったでしょうね。それもこれも日本人が(というよりわたしが)明治乳業に洗脳されて偏った先入観をブルガリアに持ってしまったからですね。マスコミ、恐ろしや。
2012-11-17 22:17 | きしめん #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/37-71bcbd03

 | ホーム |  page top