プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう16年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫マルゴと共に、ドイツの子供の生活、ドイツサッカ-をはじめ、テニスやブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

灯篭が静かに流れていくブログパーツ
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

あいかわらず日本ブ-ム その2

私のまわりの日本ブ-ムはまだまだで、
昨日はうちでもう2年日本語を勉強しているカ-ラちゃんが
来年の2月から10ヶ月日本へ留学予定ということで
日本語の推薦状を書き、彼女の履歴書の日本語書きも
手伝ってました。
彼女の留学成功を願ってます。

それで今日はドイツでも電話ではいつも「もしもし」のハンガリ-人の
モニカさんとテニスへ行きました。
彼女のラケットはもちろん日本製のヨネックスで、彼女のTシャツは
これまたミズノ製で大きい字で「真剣勝負!!」と書いてありました。
色々話すうちに彼女の姪っ子さんも大の日本ファンなんだそうで、姪っ子さんが
ドイツに来たとき日本のラ-メン家さんに連れて行ってあげたら、本物の日本人を
いっぱい見て、「日本人の女の人、かわいい~!!」と感激していたそうです。
欧州で金髪の女の子達から、日本人がキャ-キャ-言われるようになったとは
時代もかわったものですね。もちろん良いことですが。
日本のアニメが今はインタ-ネットで見られるので、皆それに夢中になっているとか。。

そういえば長男の友達にも日本アニメの大ファンが何人かいるのは
知っていましたが、この前、2歳くらいからずっと知っている長男の幼馴染で
今でも大親友のルカを車に乗せていたら
「もうすぐボク運転免許とるんだ、そうしたらすごく楽しみなことがあって
ボクの車でのバックミュ-ジックは全部日本の歌しか聴かないんだ。
もうアニメの歌たくさん用意したんだよ、だから今度CDに焼いてあげるね!!」と
言われ、びっくりしました。
気分的には「ブル-タス、お前もか…」ならず「ルカ、お前もか…」と言いたくなるくらいで
彼がいつの間にやらそんなに日本好きになったのか全然知りませんでした。
それどころか私の車の中で、長男と2人、日本の歌まで大合唱で披露してくれるでは
ありませんか。正直運転に支障をきたしそうなくらいうるさかったんですが、
日本の歌ということで大目にみてあげました。
彼はそもそもドラゴンボ-ルの大ファンだったらしく、長男はルカの日本アニメ好きは
昔から知っていたそうで、知らぬは私ばかりだったそうです。

お母さんがポ-ランド人で、来年日本へ1週間留学予定のF君も
「スラムダンク」が死ぬほど好きで、それで最近バスケットボ-ルまではじめたそうで
(彼のことも赤ちゃんの1歳前から知ってますが正直長年運動とは縁遠い子供でした)
なんだか空前のいきおいの日本のアニメブームが欧州にふきあれているようです。
確かに日本のアニメ、漫画のレベルの高さは他に類を見ないほどなので
それが外国の国の子供達によって見出され、人気になって、果ては日本好きな人達が
世界中にたくさんいるというのは、本当に嬉しいことですね。

まだまだ続く日本ブ-ムです。。。。


COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック