カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

テニス・サッカ- 共に惨敗

昨日は長男のテニス大会、準決勝でしたが、
2歳下の対戦相手に、6-0、6-2とほぼストレ-ト負けでした。
150916 006
対戦相手はセバスティアン君で、3年位前にうちの次男とも対戦したし
2年前、昨年はうちの長男も対戦して、今まで一度とすら勝ったことがありません。
3年前から勝気そうな少年だった彼は、今ではますますしっかりした
勝負に強そうなティ-ンエイジャ-に成長していて、技術力にも
ますます磨きがかかり、これからもその差は開いていく一方でしょう。
所詮週1で半年だけ練習したところで、年間通して週3回トレ-ニングして
数多くの試合にも出ている相手にかなうわけがないということです。
3年前次男と対戦した際は彼から「ふん、何もできないやつ」と次男は
言われたそうなんですが、言われてごもっともと思いました。
次男なんかが対戦してもらうには申し訳ないセバスティアン君です。
真剣にテニスをしているレベルが格段に違う彼でした。
こういう生意気風で負けず嫌いな勝ち気な瞳の少年、私は実は
けっこう好きで今後の彼の成長が密かに楽しみでもあります。
150829 010
またおとといは次男の市内対抗ドイツ杯で、3戦目でついに敗れましたが
ゴ-ルした次男はそれでもう充分だったようで、この勝ち気の少なさが
ひとつは勝てない原因なんだろうと思われます。

私の理想は負けず嫌いの男の子だったんですけれど、うちの息子たちは
すぐあきらめてしまう少年に育ってしまいました。。トホホ。。。。
親の思う通りには育たないものですね、子供って。

でもまだ辞めないで続けてくれているだけでも私にとっては
充分御の字です。
年々自分自身の子育ての目標が低くなるのを実感している毎日です。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/343-4d827ac9

 | ホーム |  page top