カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

アルマニア・アーヘンとの試合

昨日はうちの次男は、このロゴでおなじみのアルマニア・アーヘンと試合でした。


121107 003
数年前までは、1部ブンデスリ-グ、今は3部とはいうもののさすが
プロサッカ-チ-ム(ドイツでは3部までをプロと言い、4部から11部くらいまでを
アマチュアと言うようです)だけあって設備のすごいこと。
あまり広くて迷ってしまい、この建物に入り込んでしまいました。
121107 002
入り口はこんな感じです。


なんだか階段もおしゃれです。

121107 008
やっと子供達が試合をしている場所へたどり着くと
大型駐車場の上に、人工芝を張った、これまたゴ-ジャスなサッカ-場でした。

121107 013
うちの監督はやる気満々で、選抜から数人他のチ-ムの子供達も
引っ張ってきて、今日の試合に臨みました。
というわけで、デュ-レンという街の選抜20名のうち、約10名が
この試合に参加したということになります。

そして結果は、なんと 13対5 (25分の試合を3回)で
アルマニア・ア-ヘンの圧勝…。

街の選抜になったところで、所詮ブンデスリ-グの下部組織の
子供達には太刀打ちすらできないというのが事実でした。

9月にあった、このU12ユ-スのドルトムント対アルマニア・ア-ヘンの試合では
6対1でドルトムントが圧勝だったことを考えると、まさに
おそるべしブンデスユ-スチ-ムの子供達……です。

121107 017
試合終了後、きれいにイルミネ-トされたスタジアムを見ながら
がっくり帰る次男でした。






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/34-a4cd75cf

 | ホーム |  page top