カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
150位
アクセスランキングを見る>>

ルイ・ド・フュネス『ラビ・ヤコブの冒険』ー Les Aventures de Rabbi Jacob

ルイ・ド・フュネス映画鑑賞にこっている私達が
最近見たのはこの映画です。
1973年に公開されて、フランスにおける興行収入の第1位を獲得した
「Les Aventures de Rabbi Jacob」(日本語題では「ニューヨーク←
→パリ大冒険」)です。

裕福でカトリック教徒、保守的でレイシスト(差別主義者)のルイ・ド・フュネス演じる
ヴィクトールがまたまたひょんなことから、アラブの某国の革命家シルマーヌとともに
敵対組織である彼の国の警察から追われることになり
そんな中でイスラム教徒のシルマーヌとカトリック教徒のヴィクトールが
導師ラビとしてユダヤ教の成人式を祝うためシナゴーグにて祭祀を
執り行わななければならなくなり…と、あらすじを聞いただけでも
笑ってしまうスト-リ-設定です。

パリのマレ地区のユダヤ人街にて、ラビ・ヤコブとして熱烈な歓迎を受けた
ピヴェールがローマ教皇様のように十字を切ったり、祭祀の際、思わず膝まづきながら
これまた十字を切りそうなって後ろのイスラム教徒のシルマーヌとユダヤ教徒の
サロモン(彼はヴィクトールのおかかえ運転手)があわてて止めたりと、
笑いどころ満載です。
圧巻は、ルイ・ド・フュネスのユダヤ教のダンスでしょう。
彼はパントマイムの達人で、もとはバーのピアニストでもあったそうですが、
ダンスの才能でも監督をうならせたそうです。

ドイツ語版のトレ-ラ-を見つけました。

彼のダンスシ-ンも入っているのでどうかご覧ください。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/328-6c41bbc2

 | ホーム |  page top