カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
186位
アクセスランキングを見る>>

ベルギ- モンス


土曜日はバスツア-でモンスへ行ってきました。
今年から欧州文化首都に指定さたモンスでは1月から毎週週末に
色々なイベントが催されているようですが、まずゴッホの展覧会に
行きました。悲劇の画家のゴッホはキリスト教伝道師としてモンス近くの
ボリナージュ地域で約1年間を過ごしたことがあるとのことで、ここ
モンスは彼のゆかりの土地でもあるようです。
150321 005
イ-スタ-前のせいなのか、色々なチョコレ-トが通りで
売られていました。
150321 006
ガラスケ-スのウサギちゃんチョコ。
150321 025
チョコレ-トケ-キ作りの職人さん達のショ-。
150321 026
時代衣装を着たきれいなお姉さん達もいました。

感動したのは、聖ウォードリュー参事会教会で
150321 018
この「黄金の馬車Car d'Or」(1780)は
三位一体の祝日に市内を行進します。
150321 022
ブラバント・ゴシック様式の教会は、同じ様式の教会としては
ベルギー屈指の美しさを誇っているとのことで、
150321 012
なかでも16世紀に地元の彫刻家ジャック・デュ・ブルックの
作った数多くの彫刻は本当に美しく
150321 010
内部の装飾は本当に贅を尽くしたものばかりで、こんなに
ゴージャスな教会がモンスにあったことに驚かされました。
モンスはもっと観光の宣伝をしたら日本からもたくさん人が
来るかもしれません。
150321 008
こちらは教会の外観です。


150321 029
おいしいハンバ-グも食べ
150321 034
大きな人形も町を練り歩いているのを見ることもできた
とても楽しいお手軽一日バスツア-でした。


コメント

あまり有名でもないこんな町でこんなにすばらしい文化遺産が見られるなんて、この地域の往年の繁栄が忍ばれますね。ぜひ村おこしならぬ町おこしに成功してほしいものです。
観光客が来やすいように、ドイツからの交通手段や町の市内交通なども便利になるといいですね。

2015-03-25 11:01 | ちゃいな #- | URL [ 編集 ]

この日の週末はショコレ-ト祭りだったようで
だから色々なイベントがあったんだと帰宅してわかりました。
ほんとに日本からの観光客を期待するといいかもしれません。
旅行を楽しむ、好奇心旺盛さでは日本人の右に出る国民は
いないでしょうね。ドイツ人は隣国の美味しい料理なんて全く
興味なさそうな頑固頭さんでしょうから、日本あるいは中国人
観光客のためにも交通を整備するといいでしょうね、本当に。。

2015-03-25 12:34 | マルゴママ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/302-2ba6b02c

 | ホーム |  page top