カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
172位
アクセスランキングを見る>>

皆既日食 2015年3月20日

sonne15 2
今日はこんな風に太陽が見られる皆既日食ということで
ドイツでは数日前から大ニュ-スになっていました。
sonne15 4
目を傷つけない日食用専門のメガネも買い(20軒近くのお店に電話してゲット)
準備万全で朝の9時から楽しみに待っていたんですが
なんとここノルトライン=ヴェストファーレン州はあいにくの曇り。。。
待てど暮らせど結局太陽はこれっぽっちも顔を出してさえくれませんでした。
sonne15 3
数日前からこんな風に見えるのかしら?
sonne15 5
それとももしや金環日食風?

ー 月の視直径が太陽より大きく、太陽の全体が隠される場合を皆既日食
(total eclipse)、逆の場合は月の外側に太陽がはみ出して細い光輪状に見え、
これを金環日食(annular eclipse)と言うそうで、でも今回は皆既日食でした ー

などと色々想像して楽しみにしていただけにがっかりでした。
なぜならドイツの次の皆既日食は66年後だからです。
(さすがにその時生きていたら妖怪です)

でもドレスデンに住んでいるカティをはじめ、東や北の地域の人達は
(特にハンブルグ)はよく見えたようで
sonne15 1
ベルリンでは、通常はサッカ-試合を見るパブリックビュ-イングでも
たくさんの人が皆既日食を観賞できたようでよかったです。
ドレスデンのカティの話では、やはり少し外が薄暗くなったとか。

我が家では残念でしたが、金環日食は7年後の2022年にもあるようなので
そのときを楽しみに待つことにしたいと思います。

7年後は天気の地域へその時だけ旅行へ行くというのも手だな、と
今回学習しましたし。。。。
そのときには三男でさえももう15歳だし、今よりは私も自由がきくかしら、
もしそうならその時こそドレスデンのカティ宅へ行かせてもうらうことにします。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/301-0dbcad6b

 | ホーム |  page top