カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

フランスからの交換留学生 2

昨日無事にアントワン君はじめ、フランスからの
交換留学生は帰国の途につきました。
みんなで学校で朝食会のあと、バスで出発です。
141205 003
たった5日間だけでしたが帰宅できることを喜んでいる
フランス人たちは多いことでしょう。

アントワン君から聞いた話では友達のホストファミリ-の
夕食はドイツのパンにジャムだったそうで、本当にいやだったのだそうです。
ドイツでは Kaltes Essen といって夕食にパンとサラミやハム、あるいは
ヌテラやジャムの夕食は普通にあるようです。
ずいぶん前でしたがうちの長男がまだ小さいときに
「マミ(私のこと)、ドイツ人は本当に冷たい夕食するってホントなんだね、
友達の家がそうでびっくりした!!」と帰宅するなり言っていたことがありました。
そういううちの主人も夜はKaltes Essenが好きで一人で食べています。
ベルギ-育ちの主人はベルギ-での夕食はおいしいけれど、どのみち
ドイツではそんなおいしい夕食は作られない(素材が良くないため)から
暖かいものを食べる気がしないのだそうです。それにやはり彼曰く、
ドイツのパンは飛びぬけておいしいのだそうです。
私やうちの子供たちはそんな冷たい夕食なんて無理ですが、でも
次男や三男はあまり食欲がないときはそんなものを食べたい夜もあるようです。

かといってドイツ人が毎日いつでもKaltes Essen とも、
フランス人が全員おいしい夕食を食べているともかぎらないようで
フランス人のホストファミリ-の家の食事がひどかったからもう交換留学したくない、と
今回参加しなかった次男の友達もいるので、本当に様々です。
でもうちの次男とアントワンは、昨年から2回の我が家での滞在、1回アントワン君宅の滞在を
経て、本当に友達になり、少しづつではありますが、ドイツ語、フランス語でも会話できるように
お互いなってきたようです。
お互い自分のパ-トナ-と強く感じているようで、最後アントワン君が
「あなた方の家で僕は本当にラッキ-でした、ありがとう。」と言ってくれ
来年の再開、そして2年後にはもう少し長いお互いの交換留学(1ヶ月から1年の範囲
で可能ですが、検討中)をを約束して別れました。

すっかりアントワン君が大好きになった長男と三男ですが
三男にいたっては次男とアントワンがそのままずっとに交換したっていいのに、と
言っているくらいです。
次男に言ったら叩かれることでしょう。
141205 010
忙しかったけれど楽しい子供4人の日々でした。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/278-3ed46343

 | ホーム |  page top