カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
150位
アクセスランキングを見る>>

テニスとサッカ-  その2

ところで、私は決してテニスの方がサッカ-より簡単で
運動音痴でも大丈夫なスポ-ツと言っているわけではないので、
そこのところお間違えのないようお願い致します。
テニスなら運動があまり得意ではない三男にもできるかも、と
考えているのは事実ですが、それは中・上級レベルの話ではなく
あくまで初級レベルの段階では、ということなんです。

サッカ-はまず足が速いか、あるいは持久力が人並み外れて
あるかというのは最初の段階から最後まで大変大きな武器になると思うのですが、
テニスでは初級の段階では、いかに相手よりテクニックで勝って
いるかが、勝敗を決定する要素になるような気がするのです。
もちろん中級・上級になるにしたがって、サッカ-でもテクニックが、
そしてテニスではやはり運動能力の高さが求められるのはいうまでもありません。
テニスでどんなにテクニックがあっても、走ることができなくては
村の大会でだって優勝することなんてあり得ないでしょう。

話はかわりますが、例えばサッカ-王者バイヤンのオランダ人ロッベン氏は
( http://chipi616.blog.fc2.com/blog-entry-240.html )
テニスがプロ級に上手いそうですし、その逆にテニス界でも
サッカ-が上手なテニス選手は結構いるそうです。
先日全米オ-プンで準優勝した錦織さんはサッカ-もお上手だそうです。
(ちなみに世界最高のサッカ-選手メッシ、Cロナウド、ファンペルシさんや、
ワイルドなバロテッリ、香川選手というサッカ-界でそうそうたる方たちは
実は卓球がものすごく上手なのだそうですが、私は個人的にあまり卓球を
かっこ良いと思ったことはないんで、ちょっとびっくりでしたが。。
ま、私がどう思おうがそんなの余計なお世話です)
プロのスポ-ツ選手になるような方たちは身体能力や動体視力が
はじめから普通の一般人とは違うでしょうし、勝負師としての心構えも
もともと違うでしょうから、そういう人達は例えどんなスポ-ツでも
大成した可能性があったのでしょうね。


うちの三男に話を戻せば、最近村の弱小チ-ムにて
サッカ-を再開しましたが、なんとそこでも一番(ひいき目に見ても
2~3番目)下手っぴでびっくりしました。
うちのD市の一番のクラブで、優秀な監督さんのチ-ムの中で
下手だったのは、残念でありながら納得もできましたが、
この村弱小チ-ムでさえもベンチ要員になりそうな三男なんです。。。
彼がD市のチ-ムに移ったときには、三男にいつか訪れるであろう、
サッカ-でとびぬけて上手になるに違いない、と
いう夢を、長男と私は三男に対して持っていました。
上手になる機会は上の2人より揃っていたのにもかかわらず、
運動神経がそもそそもあまり発達していない上、
体力も気力もない三男にはまず全試合を走りぬき、
ボ-ルを競り合って、しかもゴ-ルするなんて芸当はどうも無理そうです。
今後ますます他の子供たちと差がついていく中、彼にとって
サッカ-を続ける意味はあるのかどうか非常に疑問です。
とはいっても本人がやめたいというまでは続けさせますが
不得意なことに時間をさくよりも、得意なことに時間を使うほうが
有効なんではないかと思っているのも事実です。

3人とも同じに生んで育てているのに、子供というのは
本当に三人三様、親の期待通りにはならないものなんですね。

でも三男にも何か得意と思えるものを見つけてあげたいと思っています。
テニス・テコンドも楽しくしていますが、以外に彼の性に合っているのが
どうもピアノのようで、男の子なのにスポ-ツ系ではなく
文系タイプなのかもしれませんね、男子としてはちょっと残念ですが。。。

そんなわけで「アマチュアリ-ガ-を目指す3人」ということで始めた
ブログですが、上の2人はともかく、三男がサッカ-をするのは
多分あと数年だけかな、と思ったりする今日この頃です。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/268-b488a129

 | ホーム |  page top