カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

W杯 日本対ギリシャ戦

昨日はここドイツでは夜中の12時からの放映でした。
前半38分にギリシャ選手が退場になり
11人対10人で戦えることになったと決まった時には
「ラッキ-!!」と単純に喜んでいました。
これでゴールが何発か入るだろうと、すっかり信じていました。

ところが前半終わり、後半になっても、そして最後の4分でも
結局ゴ-ルできないままの日本チ-ムでした。。。
5回くらいフリ-キックだってあったのに、その上一人多いという
優勢な状態でどうしてもゴ-ルできないって一体どうしたんでしょうか?
4年前のアフリカ大会の試合の方が、なんだかワクワクした記憶があります。

内田選手の大活躍ぶり、大迫選手もそして途中出場の香川選手も
やはりとても良かったのに、でもなんだかパス回しに時間がかかりすぎていて
その間にもはやゴール前はギリシャ勢でいっぱいになっていて
「ゴール前を固めて守るのはギリシャの得意なプレー」のギリシャじゃなくたって
あれでは相手がどの国でも充分にゴ-ル前を固める時間があったことでしょう。

ドイツ人の解説者が「日本はどうしても体格で負けてしまうので、
すばやく動く戦術しかない」と言っていましたが、いつものスピ-ド感もなく、
大好きな大久保選手もウッチ-様の最高のパスをはずし、誰一人ゴ-ルできす
本当に惨憺たる結果でした。

そのドイツの解説者が大迫選手と大久保選手を間違えたり
大迫選手のお名前を「おおさか」と言ってみたり、他にも変な
読み方になっている名前続出でしたが、気になりましたが
さすがに香川選手のお名前はきちんと言えていました。

しかしながら11人対10人で勝つことのできなかった日本が最後の
コロンビア戦で勝てるのか疑問ですが、最後まであきらめず勝利に
向かって頑張ってほしいです。
あきらめないのが日本の美徳ですから。

日本の目を見張るような素速いプレイを、今度こそどうか世界に見せて
やってください!!!

コメント

そうですね。
そろそろ、あの大監督の就任がありえますね。
2014-06-20 19:59 | 炒飯 #- | URL [ 編集 ]

いつの日かキングカズ様が監督さんになってくれれば
選手のモチベ-ションがすっごく上がりそうですが。。
見てるほうのモチベ-ションも上がると思います。
2014-06-20 23:50 | マルゴママ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/232-ae793d4c

 | ホーム |  page top