カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
172位
アクセスランキングを見る>>

我が家の最近のドイツサッカ-事情

ところで最近のうちの3人のサッカ-はどうなったかと言えば

三男、次男は市内一番のクラブと言われている今までいたクラブを
退会して、村のクラブへ戻ることになりました。
退会届けはクラブに書留で送らなければならないほど、オフィシャルで
3年前にうちの長男達が村チ-ムから町のそのチ-ムに移った際に
村の監督さんが
「君の息子達がいつかうちの村に戻って来たいとき
そこの町チ-ムにうちのクラブが移籍金を払う必要はないという手紙を今
一筆書いてもらってくれ、あそこはそういう(腹黒い?)クラブだから、
それが一筆ないならそこへ移るためのスタンプは押さないよ、だって
今回うちから君の息子達があっちへ移るのに、僕達もその移籍金は
もらわないんだからさ」と、言われた時にはびっくりしましたが、
今回旧チ-ムには当然の事ながらすんなり戻れそうな次男と三男です。
年齢が上になるとアマチュアとはいえ、ドイツサッカ-協会が正式に決めている
移籍金の金額は確かに存在します。私も金額表を見せてもらいましたから。。。
U15で5000円くらいからカテゴリ-によっては3万円くらいの場合もあるようです。
ちなみにブンデスユ-スのトップチームになると12歳~15歳で20万くらいの移籍金が
かかることもあるようで、ただでもその決まりがあるといっても
実際にクラブ同士のお金のやり取りが存在するのかどうかは不明で、
ドイツサッカ-界に、かなり詳しいお友達にも聞いてみましたが、その方も17歳の子供なら
ともかくそんな12歳くらいの子供に移籍金がかかる話は正直聞いたことはないそうですが。

うちの息子達に話に戻ると

三男はもともと運動神経は今一つでサッカ-センスにいたっては
ほとんど皆無なので、彼の友達がいる年が1歳下のチ-ムに
入れてもらえるようお願い中ですが、村のチ-ムとはいえ各年齢毎に
チームがあるため、適齢の1歳上のチ-ムに入ってくれと言われる可能性があります。
ただ来年度は彼は本来U9ですが、来期のU8と長男の年齢U9は両方
Fユ-ゲンドのカテゴリ-のため、うちの三男が1歳下のF2チ-ムで試合に出ても
罰則がかかるような事態にはなりません。

ドイツのサッカ-協会ですが、これがなかなかアマチュア少年サッカ-チ-ムでも
厳しい決まりがあり、例えば今回次男は冬のクラブ替え時期を過ぎてクラブを替わったので
3ヶ月過ぎるまで公式試合には出てはいけない規則があります。
だいたい練習にすら行っていいかどうかと聞かれれば、選手証明書を
返却してもらうまでは正式には禁止です。
なぜならもし事故が起きた場合に、選手証明書がなければ治療費を実費で
払うことになってしまい困るだろう、ということがあるらしいですが
普通そうそう事故は起きないので、うちの次男は練習には行き始めてしまいました。
それでもう一つに問題は、村のクラブは今週の試合にもはや人数が少ないので
うちの次男に早速出てほしいと言っているんですが、もしドイツ協会にそんなことが
ばれてしまったあかつきには、クラブは罰金を、うちの息子は3ヶ月どころか1年間
公式試合参加不可という罰則を科せられることになってしまうので、丁寧に監督さんに
お断りのお返事をしましたが、観戦に来るくらいは良いだろうと、結構しつこい監督さんです。
見に行けば、なしくずし的に試合に出される羽目になり、そんなリスクはおかしてほしくない
のが親の気持ちで、本人の次男も長男でさえもそれはやめた方が良いだろう
と言っています。


それから長男ですが、今新しいオファ-がうちの町のチ-ムから来まして
毎月5000円払うから、10ヶ月の契約をうちと結んで欲しいとのことでした。
そんなわけで来期からの選択が:

① 上から4番目くらいのリ-グになる1軍へ行ってスタメンではない可能性を
  受け入れるか(リ-グ4番目はアマチュアでは一番上)
② 7番目リ-グで毎月お小遣いをもらってサッカ-をするか
  (U17のカテゴリ-は全部で上3つと下の5つ合わせて8番目までです)
③ 現在の6番目リ-グに残り来期はそのリ-グ優勝を目指すか

と3つになりましたが、③の選択濃厚の長男です。
心から信頼できる監督さんのもとを離れて、他のチ-ムへ行く
必要がどこにあるのか、それに学校の勉強も大変になってきているし、
それに遊ぶ時間も必要だし、というのも本音でしょう。
①はともかく②にいたっては本人には論外のようですが、それにしてもわずか16歳の子供に
毎月お小遣い出すと提案してくれるドイツサッカ-クラブ界はすごいな、と思います。
それがわずか5000円でも、本当に有難いことです。
ドイツサッカ-100年の歴史はあなどれない、と心から思いました。


あいかわらず三人三様のうちの息子達です。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/218-012c7444

 | ホーム |  page top