プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう16年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫マルゴと共に、ドイツの子供の生活、ドイツサッカ-をはじめ、テニスやブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

もみじが3Dで降るブログパーツ ver2
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

アルマニア・ア-ヘンもついに日本人を獲得

おとといブログで紹介したニュ-スを裏付けるような出来事が
なんとうちの近郊の町のブンデスリ-ガ、
アルマニア・アーヘン(Alemania aachen)でも起こりました。
アルマニア・アーヘンとは、ドイツの3部リ-グです。
ブンデスリ-ガ発足からほぼ20年間、2部リ-グにいて
2006年から2007年のシ-ズンは、ついに1部リ-グに昇格、
しかし1年後の2007年度のシ-ズンからに2部リ-グにまたもや降格、
そして今年の夏、3部リ-グに降格が決まったばかりのチームです。

長年2部という状態ながらも、国内のカップ戦(DFBポカール)では、
3度の準優勝を果たしていて、2004年には、ブンデスリーガ2部の
チームでありながら決勝戦に進出して、ヴェルダー・ブレーメンに
2対3という接戦で敗れたそうで、そういうことからも伝統ある
すごいチ-ムだということがおわかりいただけることでしょう。

それでいよいよ今から本題に入るのですが、なんとそこの
ホ-ムペ-ジに「アルマニア・ア-ヘンも日本人を獲得」と
今日大見出しが載ったのです。
他のドイツの記事も読んだところ、「日本ブ-ムにのってア-ヘンも
ついに日本人サッカ-選手を獲得した」とあり、ここドイツでは
日本人選手がもうすでに引く手あまたになっているらしいのです。

今回ア-ヘンに移籍された、のりさんは時々うちの子供たちの練習場で
練習もされていたので、何度かお目にかかったこともあります。
奥様はプロのサッカ-選手の奥様だと誰がみてもすぐに思うほど
大変おきれいなかたです。
今回ア-ヘンへ移籍が決まり、この近郊に住む私達日本人も大変
誇りに思います。
うちの息子達も学校で自慢させていただきますね。
「いや、最近どのクラブも日本人選手が必要なんだよな」と…。
うちの三男がボ-ルを蹴った際、たまたま少しお相手して下さった際の
写真は引き伸ばして、うちのサッカ-パ-ティ-ル-ムに飾って、
ドイツ人のお客様にも自慢させていただいてもよろしいでしょうか。
うちの近所にも、アルマニア・アーヘンファンはいっぱいいるので。
それどころか私自身、今日からアルマニア・アーヘンのファンに
なることに突然決めました。
この1年の新天地での大活躍を一家そろって心から応援させて
いただきたいと思います!!!



村上範和さんのアルマニア・アーヘンの記事の写真です。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック