カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
186位
アクセスランキングを見る>>

サッカ-選抜

今週の月曜日は、次男のサッカ-選抜チ-ムの練習開始第1日目でした。
次男は2001年生まれの、現在11歳です。
この地域にはU11からU15までの、地域選抜チ-ムがあります。
2001年度生まれで、サッカ-チ-ムに所属している500名の中から、
第一次選考に100名が参加、第二次では40名が残り、最終的に20名が
今年のU11の選抜メンバ-に選ばれました。
この選抜チ-ムはU15ともなると、本当に上手な子供ばかりで、その中の一人は
この8月から、FCケルンのユ-スへ引き抜かれました。
そんなこんなで、そもそも選抜に入るのは長男の3年来の夢でしたが、あまり本気で
頑張っていたわけでもない次男が、選抜に入ることができるとは数年前なら誰も思わなかったでしょう。
一つには、現在のチ-ムの新監督のおかげです。
激しい競争の少ない、後ろの方の良いポジションに変えてくれました。
次男のチ-ムは約16名選手がいて、10名が第一次選考へ行き、その中から5名が選ばれました。


また次男が意外にも(多少は)才能がある(本当に?)ということで、
ついでの長男まで見直されたのか、先週U15の選抜の監督に9月下旬には
長男もテストトレ-ニングへよびたいと言われました。
いつも長男に助けてもらってばかりだった次男が、今回は長男の役に立ったようで、
なんて兄弟って素敵なんだろう、と一人っ子の私は思ったしだいです。
これで兄弟で選抜に入れれば、万々歳!!

一方、三男はあいかわらずサッカ-にはあまり興味がないようで、昨日のトレ-ニングでは
やる気があるのか全くないのか、ぶらぶらしながら、ボ-ルをたまに蹴る、という状態でした…。
実は三男の監督は、U15の選抜監督なんです。
彼にうちの三男と同じ年の一人息子がいて、ちび達Bambini(U7)の監督もしてくれている
わけなんですがそのことの有難さはもちろん全く理解していない三男です…。

こんなこともからわかるように、うちのクラブ、実は地域では割合にレベルが高いクラブです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/2-e8298d62

 | ホーム |  page top