プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう18年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手やブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


ウィンター・イブニング ヨーロッパの街


最新記事


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最新コメント


月別ア-カイブ


検索


カテゴリ


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
114位
アクセスランキングを見る>>

国民性をあらわすエスニックジョーク

エスニックジョークをご存知ですか?

ある民族もしくはある国の国民が一般的に持っていると思われている
典型的な性格や行動様式などに着目し、その特徴を端的に表現したり、
揶揄するようなエピソードを紹介することで笑いを誘うものだそうで、
エスニックジョークに用いられている民族性(国民性)とは当然、
ステレオタイプなものであり、必ずしも現実と一致しているものではないとはいえ
結構笑わせてくれます。

私が特に気に入ってるのはこれです。


様々な民族の人が乗った豪華客船が沈没しそうになり、
乗客に海に飛び込んでもらわなければいけなくなりました。
色々な国の乗客を海に飛び込ませるには、どのように声をかければ
一番効くか、船長さんが知恵をひねりました。

そして

  アメリカ人には、「今飛び込めば貴方はヒーローになれるでしょう」
  ロシア人には、海の方をさして「あっちにウォッカが流れていきました」
  イタリア人には、「海で美女が泳いでます」
  イギリス人には、「こういうときにこそ紳士は海に飛び込むものです」
  ドイツ人には、「規則ですので飛び込んでください」
  フランス人には、「決して海には飛び込まないで下さい」と伝え

  中国人には、「おいしい食材が泳いでますよ」
  日本人には、「みなさん飛び込んでますよ」
  韓国人には、「日本人はもう飛び込んでますよ」と伝えたということです。




随分前に聞いた時は、中国人と韓国人のは聞いていませんでしたので
今回はじめてで笑わせてもらいました。。。(ごめんなさい…中国人と韓国人の皆さん、
でもこれはあくまでもジョ-クですのでどうかお許しを…)

それから私がこのジョークで一番好きなのは、実はフランス人の
「決して海には飛び込まないで下さい」 なんですが、その昔
実際フランス人の友人にどう思うか聞いてみたんですが
「うん、そうかも」と言っていたところをみると、やはり
レジスタンス精神は今でも健在のフランスです。
それに比べて「規則だから」あるいは「みんな飛び込んでますよ」と言われ。
飛び込んでしまうドイツ人と日本人て、なんてかわいい(?)単純な人達なんでしょう。。

大げさであてはまらないこともありますが、このジョ-ク
私はステレオタイプの典型でけっこう気に入っています。

皆さんはいかがですか?
感想を是非お聞かせ下さいませ。。。


こんなのもこんなのも見つけました。


1人の美女と2人の男性のパターン
(1人の美女と2人の男性が無人島に漂流した設定でのジョーク)

アメリカ人の場合:1人の男は美女と結婚して、残った1人は牧師になる。
ドイツ人の場合:1人の男は美女と結婚して、残った1人は戸籍係になる。
スペイン人の場合:2人の男は決闘して、勝った方が美女と結婚する。
フランス人の場合:1人の男は美女と結婚して、もう1人の男は彼女と不倫する。
ロシア人の場合:美女は愛していない方と結婚して、3人で海辺に座って果てしなく嘆き悲しむ。
イタリア人の場合:何の気兼ねもなく2人の男は共に1人の美女を愛する
日本人の場合:どうしたら良いか、本社に問いあわせようとする。



ドイツ人の゛戸籍係゛、フランス人の情事っぷり、そして全く気兼ねなしの
イタリア人とは本当に、ステレオタイプで笑えますが、
なんといっても日本人の
「本社に問いあわせようとする」は最高でしょう。
かなり笑わしてくれます。。。
アメリカの牧師さんの多さは、ジョ-クになるほど多そうです。


皆さんも今回もし、多少は笑っていただけたようであれば是非
ボチッと左上のランキングを押して下さいね!!!
お願いします!!!

コメント

ドイツ人でも規則を気にしない方がいますよね。
2013-12-08 22:18 | 牛丼 #- | URL [ 編集 ]

ホントですよね。
最近のドイツ人もフランス人なみに
結婚していても、自由恋愛も謳歌
しているようですし。。。
ドイツのモラルも崩壊ぎみですから。
2013-12-09 09:29 | マルゴママ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/163-219701dd

 | ホーム |  page top