プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう16年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫マルゴと共に、ドイツの子供の生活、ドイツサッカ-をはじめ、テニスやブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

マルチリンガルの脳と白人のコンプレックス?

今日は珍しく少し真面目な話を。。。

マルチリンガルの人の脳は、どうなっているのでしょうか。
脳にはたくさんの部屋があり、自分の母国語と2番目の言葉を
つかさどる部屋は分かれていて、その2番目の部屋は8歳くらいには
出来上がり、その部屋を大人になってから作るのはとても
大変なこと、あるいは不可能で、だからこそ小さいうちの言葉
-つまり第2の言葉-の学習が重要なんだそうです。
また小さい頃にその部屋が2つできていれば、3番目からの言語は全て
2番目の言語の部屋に入っていくという理由から、第3言語、第4言語の
学習も簡単に習得することが可能になるそうです、どうりで
子供時代からフラメン語とフランス語の2ヶ国語を習得せざるを得ない
ベルギ-人は、ドイツ語、英語も簡単に習得できるようです。
この4つの言語は似ている分、簡単だとしても、ベルギ-育ちのドイツ人の
うちの夫は、彼にとって6つ目の言語だった日本語も簡単に習得しました。
彼がもう28歳の時でしたが、子供時代に2つの部屋が脳内に作られていた
彼にとっては、4つ目も6つ目の外国語も、その気にさえなれば私が勉強する
よりは、はるかに素早く、また確実に習得できたようです。
もちろん最初からの頭の良さの違い、とも言えるかもしれないですが、
(そう言われても反論の余地なしの私です)
でもこの2つ目の脳内の部屋の存在はあるかないかでは
大違いであることは間違いありません。
なんといってもこの話はもともと、お友達のドルトムント大学の
有名な脳学者の教授に教えてもらった話なので間違いなしかと
思われますし。

彼はイギリス人ですが、日本人である私のために
こんな興味深い話もしてくれました。
通常、文字を記憶する部屋は脳内の1箇所なんだそうで、
その場所が損傷した場合は、残念なことに今まで覚えた読み書きは
一切思い出せなくなってしまうのだそうですが、アメリカで
ある日本人が事故で脳の一部を損傷した際、彼は漢字は忘れても
ひらがな・カタカナだけは忘れていなかったのだそうです。
そこから何がわかるかといえば、私達日本人が漢字を学習して記憶する部屋と
ひらがな・カタカナを勉強して記憶する部屋は同じ場所ではないということなんです。

ドイツにしろ、アメリカにしろ、またアラビヤやインドでも
使用している文字は単音文字で、これは私達の
ひらがな・カタカナのようです。
でも中国人が使用している漢字は象形文字なわけで
この2つの文字は印象も記憶の仕方もまるで違います。

「キミたち日本人は本当にラッキ-な人達だね、だって
例え脳を損傷しても、それが文字をつかさどる片方の部屋だけなら
全ての文字の記憶を失わずにすむんだからね。」
と彼には言われました。だって世界広といえども、こんなに
たくさんの文字体系を持っている言語は日本語以外には少ないと思います。
(…あ、でもお隣の韓国もそうですが。
 あちらもハングル語と漢字の両方勉強するようですよね。)
小学校時代、めちゃくちゃ勉強しなければいけなかった漢字学習も
とても役に立つようで、勉強したかいもあるというものです。
こんな複雑な文字体系にしてくれたご先祖様には、私達日本人は
感謝する必要があるでしょう。。。

それで、またこれも最近他の友人から聞いた話なんですが、
白人の遺伝子は他の有色人種に比べて何かが劣性なんだそうで、
怪我をしやすいことなどはじめとして、
例えば脳の大きさは東洋人よりも幾分小さいのだそうです。
東洋人といっても、中国人・韓国人・日本人は本当に
勤勉な歴史がとても長いの上、しかもこの漢字の学習の大変さで
脳が大きくなっても当然かもしれませんよね。

ただ友人曰く、彼も医学を専門にしている人から聞いたんだ
そうですが、もともと金髪で白い肌というのは、突然変異で産まれ
病気と思われていた時代もあるそうです。
真っ白な病気の子、というのでしょうか…。

私も昔、実はこんな話を聞いたことがあります。
遠い昔のロ-マ時代より昔、実は金髪で白い肌の人たちは
気持ち悪いと忌み嫌われ、黒い髪で褐色の肌のロ-マ人たちから厳しい
迫害をうけていたのだそうです。
上の友人の知り合いの話もここからは同じで、それで迫害されて追いやられ
そこでしか住むことができなかった集団が今の白人の西洋人の
祖先なのだというのです。

私は昔、この話を聞いてどうしても信じることができませんでした。
だって金髪で青い目はやっぱりきれいだと思うからなんですが…。
ギリシャ神話のアポロンやアプロディテ(ヴィ-ナス)にしろ、金髪で白い肌の
イメ-ジしか私にはありません。。。

でもそんな大昔の記憶が残っていて、白色人種は、有色人種を
差別したがるんだそうです。
だから人種差別問題は、白人のコンプレックスで根深い問題なんだと
聞いたんですが、本当なんでしょうか?

でも1度ならず2度もほぼ同じ説を違うところから聞き
にわかに真相が知りたくなりました。

なのでもしこの件をご存知の方があれば
是非真意のほどを教えて下さい。
どうかよろしくお願いします。

いつになく、真面目なお話でした。。。。

Vi.jpg
美しいヴィ-ナスの誕生のヴィ-ナスと
apo.jpg
いつでも男前に描かれている(らしい)アポロン
imgres.jpg
なんなんでしょう、このモテぶりは。
美女に囲まれご満悦のアポロンですか。

COMMENT

No title

最近のトランプ騒動で白人の持つコンプレックスについて調べていましたので、参考になりました。
ありがとうです。

No title

ありがとうございます。
白人が迫害されていた説というのは本当なのか、ご存知であれば是非教えてください。
私も知りたいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック