カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
121位
アクセスランキングを見る>>

秋のひかり遊び

leu2.jpg
うちから車で10分のところに大きな市運営の公園がありますが
今週はそこで夜も開放され
「秋のひかり遊び」が開催されていました。
leu10.jpg
ここは普段はこんな感じの大きな公園で、入場料が大人だと500円くらい
(子供は100円くらい)かかりますが、週末は家族連れで大賑わいです。
敷地内には小さな動物園もあり
leu11.jpg
ナポレオンが軍隊とともに訪ずれたという要塞も残っている
歴史的な場所でもあります。

大昔に明治記念館で開催された「竹あそび」を思い出し行ってきました。
meiji1.jpg (明治記念館 庭園)
「竹あそび」は庭にたくさんの竹が置かれ、その中に蝋燭が灯り
日本の古典音楽を聞きながら、その幻想の中色々な催し物を見るという
とても趣きのある会でした。
ドイツの夜の幻想的な灯り遊びも、是非見たいと思い三男と共に行ってきました。

入り口から入ると闇の中でライトアップされた木々
131019 139
ピンクや
131019 006
グリ-ンやブル-の灯り
131019 054
赤と黄色はもみじのよう
131019 055
堀の向こうには要塞があります。
131019 029
「キス・ミ-」と書かれてある後ろではカップルがキスしています。
131019 040
でもなんといってもきれいだったのはこの要塞後の建物の中でした。
131019 042

leu7.jpg
この全部は見ることができませんでしたが
leu5.jpg
色々な種類のモチ-フがあったようです。
leu3.jpg

leu4.jpg

leu8.jpg

灯りのモチ-フが三男に映っています。
131019 046
渦巻きもありました。
131019 094
要塞を出ると河の上に橋がありそこからは森です。
leu1.jpg

131019 104
ここの動物園には白い狼がいて、お客さんがいやだった狼は
遠吠えをしていました。いつもと違ってうるさいと思っていたんでしょうね。。。
131019 107

131019 115
どこまでも続く森の中の光のモニュメントたち
131019 123
三男が気にいった光遊びはこれでした。
131019 131
大きな白いボ-ドの前に強い光を放ちます。すると立っていた人の光の残照で、
その人がそこを離れても、そこにいた影が消えずに見える(ように錯覚する)んです。
131019 086
夜の9時だというのに滑り台までして遊びましたし
131019 088
こんな大きなハエの前でも写真も撮れ
131019 008
私だけではなく三男も楽しかったようで良かったです。
長男・次男は一緒に来る気は全くなく(子供も大きくなるとつまらないものです)、
かわりに主人がついてきました。。。
131019 079
敷地内を流れる川と要塞と森が織りなす「ひかり遊び」、満足でした。
leu6.jpg
灯りってどうしてこんなに素敵なんでしょうね。
不思議な気分になります。。。。。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/148-cd6b9463

 | ホーム |  page top