カウンター


ランンキングに参加中です。

ぽちっとクリック嬉しいです!

プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう20年生活しています。
ドイツ人の夫と3人息子、そして一人娘(?!)の猫クレオとそして雄猫シザ-リオと共に、ドイツの子供の学校と大学生活、ドイツサッカ-もたまに、空手や他のスポーツ、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 


小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)


最新記事


日本ブログ村ランキング


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


月別ア-カイブ


最新コメント


検索


全記事表示リンク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
654位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
172位
アクセスランキングを見る>>

シ-ズン開幕日 (シ-ズン・オ-プニングの日)

130907 008
昨日は、うちのクラブチ-ムのシ-ズン・オ-プニングの日でした。
130907 017
下はバンビ-ニから、U18まで全員集合でそれぞれの
チ-ム毎に、入れ替わりチ-ム写真を撮り
130907 022
最後は全員円陣を組んで、新メンバ-を真ん中に、
皆で雄叫びをあげて終了となります。
朝8時半に着き、最後まで11時過ぎまでかかりました。
写真を撮るだけなのに、結構おおごとのように時間のかかる例年です。

昨日はその後、夕方に長男のテニス初公式試合でした。
うちのテニスクラブは超弱小テニスクラブで4月から10月くらいまでしか
練習はなく、今までなんだかんだで(というか主にサッカ-で)、
テニスの公式戦に出られませんでした。
昨日は、長男の事実上、デビュ-戦でした。
130907 074
結果は2対0(6対4、6対0)でボロ負けでした。

そもそもうちのクラブではジュニアの中では1番上手で
期待されての参加だったということもあり、
長男は最初からなめてかかってました。

ドイツではサッカ-が少年スポ-ツの主流で、クラスでも運動のできる子が
するスポ-ツはサッカ-で、テニス、野球あるいはテコンドなども
2番手、あるいは運動音痴な子がするというようなイメ-ジでもあるのか
どうせ運動神経では勝る自分が勝つだろうというくらいに考えていたようです。

実際対戦相手は、少し小太り(ごめんなさい)でメガネをかけた少年で
道で会った時には、テニスをするようにすら見えませんでした。
ところが実際プレイしてみれば、びっくり仰天、技術的には
うちの子より完全に上でした。
彼はそれほど走りまわる必要もなく簡単に勝てるほどに、テクニックで
勝っていたのです。

彼はもう何年もテニスだけに集中し、練習を積んできていて、
うちのクラブのように半年だけではなく、1年中レッスンを受け、また
長年試合にも出ているようで、やはりきちんと頑張ってしている人には
勝てないということを思い知らされた日でした。

これで長男もこれからは、
「テニスなんてやっているやつはオップファ-(ドイツ語で゛犠牲者゛という
意味なんですがドイツの子供はよくこの言葉を使います)だ」なんて
厚かましいことは、言わなくなる事でしょう。

初試合、ボロ負けして良い薬でした。
今後は、心根を入れ替えてほしいものですネ。

130907 077

130907 078

ボロ負けしたのにもかかわらず、なめてかかったことへの反省の気持ちは
未だほとんどない長男です。。。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chipi616.blog.fc2.com/tb.php/125-3d6c2078

 | ホーム |  page top