プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう16年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫マルゴと共に、ドイツの子供の生活、ドイツサッカ-をはじめ、テニスやブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

日本の夏休み

7月に少し日本に帰っていました。
それで今回の少し面白かった宿を紹介させていただきます。

1つはお台場の大江戸温泉物語で、大きな温泉があるということで、試しに行ってきました。
なんだか「千と千尋の神隠し」の小型版みたい! と思いました。

広場にはこんな神楽や出店、たくさんの食事処ろ、富士山の絵なんかもあり若人には充分楽しめそうです。
s_P1180871.jpg
外の足湯は幻想的で、フィッシュセラピーは小さなお魚さんがわらわら来て、足の皮膚を食べてくれるんですが、20分後にはツルツルになり、気持ち良かったです。

それでもうひとつは、ドイツへ発つ前日今回は成田空港のカプホテルにも泊まってみました。
s_P1180926.jpg
入り口同様、中もこんな風にすっきりしていて、シャワ-ル-ムやロッカ-室など最低限必要なものしかありませんが、それが逆に使いやすく、また男女は完全に分かれてるので、無駄な気は使わずにすむというところもあわせて良かったです。
白に統一されていて、新しいのかとても清潔感がありましたし、とにかく寝るだけなので、シャワ-室やお手洗い、そして寝る場所が快適なのが一番です。
空港には24時間経営のコンビニもありますしね。
s_P1180925.jpg
私はカプセルホテルは生まれて初めて泊まったので、着く前は実は本当にそんな狭い空間に寝ることができるかしらと心配していましたが、中はほどよい広さ(狭さ?)で、窮屈な気分は全くありませんでした。
薄い布製の扉をしめることもでき、よく眠れましたが、ただ目覚ましなどはついていないので、携帯を忘れなくて良かった、と思いました。

大江戸温泉物語からも成田空港への無料シャトルバスが早朝に出ていますが、かなり早いのであそこで過ごしてお風呂の疲れがでて、万が一飛行機の時間を寝過ごしてしまったら大変ですよね。
また大江戸温泉物語は若い人達は大広間で寝てもいいでしょうけれど、私たちのような年配者はお部屋もとれます。
s_P1180905.jpg
ですが1泊すると2人で2万円(こちらの部屋代だけで)以上かかり、そのわりには中のお部屋はベッドしかない感じに狭くて、やっぱりここは若い人達が、上の部屋はとらずにテーマパ-クとして遊びにくるほうが良さそうです。
s_P1180902.jpg
童心に戻ってこんなお祭りに遊びもできますしね。
子供達連れならますます楽しめると思います。

…と、今回は日本報告でした。

めっちゃかわいい三人官女!- Sagemon Girls

偶然こんなかわいらしい動画を見つけちゃいました!

福岡県柳川というところの自治体PR動画ということですが、この3人の女の子達がとってもかわいいのはもちろんなんですが、着物もこんな風にアレンジしてもすごくキュ-トですね。びっくりしました。
私は着物が好きなんですが、洋風にアレンジした着物はなんだか邪道と思い、今まで「素敵」と思ったことはなかったのに、こんなポップで愛らしい着物のかたちがあるなんて、目からウロコという思いでした。
柳川には「柳川まり」という名産物があり、「さげもん祭り」にはひな段と一緒に色とりどりの「さげもん」を飾るという慣わしがあるそうなんですが、この「さげもん」がまた素晴らしいんです!
b0193.jpg
すっごくきれいでしょう?!
1423195067_4.jpg
そうこうしているうちにこんなかわいいものもみつけちゃいました。
女の子達かわいすぎてメロメロです。。。
sagemonn.jpg
ところで「おひな様始祭」「流し雛祭り」「おひな様水上パレード」等の催しもあるなんて最高ですね!
sage.jpg
こちらが柳川市の公式ホ-ムペ-ジです。
http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/meisho/meguru/sagemonmeguri.html

あーあ、男三人の母親なんてホントつまらないです。
息子3人に三人官女着せたいくらいですが、それは゛きもすぎ゛ますよね。
仕方がないので、今年は私もお雛様を久しぶりに家に飾ってマルゴ(猫)と2人寂しく楽しむことにします。
そうだっ、マルゴに着せるって手もありました!

そういえば昔うちの金目銀目の白い雌猫ちゃんを十二単のファッシンショ-に出したことありました。
あと2匹女の子猫買って、猫版三人官女ならいけそうですね。
苦肉の策です。
やっぱり本当の人間の女の子が良いですけどね。。
孫まで待ちますか…長いです…。

今日はセンス抜群の、PR動画の紹介でした!


あいかわらず日本ブ-ム その2

私のまわりの日本ブ-ムはまだまだで、
昨日はうちでもう2年日本語を勉強しているカ-ラちゃんが
来年の2月から10ヶ月日本へ留学予定ということで
日本語の推薦状を書き、彼女の履歴書の日本語書きも
手伝ってました。
彼女の留学成功を願ってます。

それで今日はドイツでも電話ではいつも「もしもし」のハンガリ-人の
モニカさんとテニスへ行きました。
彼女のラケットはもちろん日本製のヨネックスで、彼女のTシャツは
これまたミズノ製で大きい字で「真剣勝負!!」と書いてありました。
色々話すうちに彼女の姪っ子さんも大の日本ファンなんだそうで、姪っ子さんが
ドイツに来たとき日本のラ-メン家さんに連れて行ってあげたら、本物の日本人を
いっぱい見て、「日本人の女の人、かわいい~!!」と感激していたそうです。
欧州で金髪の女の子達から、日本人がキャ-キャ-言われるようになったとは
時代もかわったものですね。もちろん良いことですが。
日本のアニメが今はインタ-ネットで見られるので、皆それに夢中になっているとか。。

そういえば長男の友達にも日本アニメの大ファンが何人かいるのは
知っていましたが、この前、2歳くらいからずっと知っている長男の幼馴染で
今でも大親友のルカを車に乗せていたら
「もうすぐボク運転免許とるんだ、そうしたらすごく楽しみなことがあって
ボクの車でのバックミュ-ジックは全部日本の歌しか聴かないんだ。
もうアニメの歌たくさん用意したんだよ、だから今度CDに焼いてあげるね!!」と
言われ、びっくりしました。
気分的には「ブル-タス、お前もか…」ならず「ルカ、お前もか…」と言いたくなるくらいで
彼がいつの間にやらそんなに日本好きになったのか全然知りませんでした。
それどころか私の車の中で、長男と2人、日本の歌まで大合唱で披露してくれるでは
ありませんか。正直運転に支障をきたしそうなくらいうるさかったんですが、
日本の歌ということで大目にみてあげました。
彼はそもそもドラゴンボ-ルの大ファンだったらしく、長男はルカの日本アニメ好きは
昔から知っていたそうで、知らぬは私ばかりだったそうです。

お母さんがポ-ランド人で、来年日本へ1週間留学予定のF君も
「スラムダンク」が死ぬほど好きで、それで最近バスケットボ-ルまではじめたそうで
(彼のことも赤ちゃんの1歳前から知ってますが正直長年運動とは縁遠い子供でした)
なんだか空前のいきおいの日本のアニメブームが欧州にふきあれているようです。
確かに日本のアニメ、漫画のレベルの高さは他に類を見ないほどなので
それが外国の国の子供達によって見出され、人気になって、果ては日本好きな人達が
世界中にたくさんいるというのは、本当に嬉しいことですね。

まだまだ続く日本ブ-ムです。。。。


あいかわらず日本ブ-ム

150926 054
土曜日はその敬愛するドイツ人のおば様に誘われて、
うちの町のカルチャ-デイで「スサノオノミコト」の「竜退治」の話を
日本語で発表してきました。
スコットランド人、フランス人、オ-ストラリア人、中国人、日本人が
それぞれ自分の言葉で「竜」の話を披露するという試みでした。
皆様それぞれに趣向をこらし、フランス人のおば様はベレ-帽を、
オ-ストラリア人のおば様は国旗をまとい、スコットラン人のおば様は
スコットランド風な感じ、それで私は仕方がないので今回は着物を着ていきました。
久しぶり(8年ぶり)に着たら、なんと忘れていることばかりで、帯に帯板を
忘れたり、お太鼓は落ちそうになったりと大変でしたが、着物はさすがに
珍しいのか、皆さん喜んでくださいました。
150926 064
(こちらは中国時代劇を披露する練習中の少年君たち)
中国や韓国、レバノン、イタリア、モロッコ、ロシア等々国際色豊かな
スタンドが出ていて楽しく過ごしていたら、突然「日本人の方ですか?」
と流暢な日本語で尋ねられ、すっかり日本人と思って話しはじめたら
「すみません、ボク中国人です、ここでは機械工学を大学で勉強中です」とのこと。
うちの町では研究所関係者が多いので、日本に住んだことがあるという人達は
割合多いのですが、よくよく聞いてみれば日本には一度も住んだことがなくて
8歳の時からアニメや漫画が好きになり、独学で勉強したとのこと。
「望遠鏡」「長男・次男」なんて難しい単語もさらっと出てくる、インテリ青年で
本当にびっくりしました。
うちの長男と2歳しか違わないとは思えないしっかりした学生さんです。
150927 091
一方うちの長男は友人達と日曜日の学園祭で、3年来の「男子バレエ」を披露して
拍手喝采でした。昨年は男子全員ピンクのレオタ-ドにチュチュを着て
大爆笑を誘いましたが、今回は途中からチュチュは脱ぎ捨て、真っ黒な服で
かっこいい男子ダンスも披露しまた。
150927 121
その中国人青年君もわざわざ見に来てくれたんですが、
「ここの生徒は楽しそうで良いです。ぼくは勉強ばかりしてました。」と
ため息混じりに言うのを聞いて、うちの子供達の将来を思うにつけ心配になります。。。
「そうそうだからこそ今の機械工学学生のあなたがあるわけで、
学校生活をエンジョイしすぎのうちの息子たちは一体どうなることやら…」と
一抹の不安が心によぎりました。
うちの息子達には機械工学なんて勉強すること自体、無さそうですから。
機械工学は本当にかっこ良い学科なんですがね、興味がなければ
仕方ないです…残念ですが。。

それで彼には他の中国人の友人も紹介して、その時の写真を
メ-ルで送ってもらった際に、メ-ルをあければもうひとつはモニカさんからの
メ-ルでした。彼女のメ-ルも彼のメ-ルも日本語メ-ル、カルチャ-ディでも
もう一人日本語を話せるドイツ人とインド人に会い、学園祭でも日本語を話せる
中国人の女性と再会、土曜日の朝にはこれまた日本語を話せるインドネシア人の
友人から「もしもし」と電話をもらい、「一体ここはどこ? 本当にドイツなの?」と
いう気分になりました。
私のまわりこんなに日本語を話せる人が多いって、私がドイツ語がヘタッピだから
かしらん、と思ったほどですが、でもそれでもとても嬉しいです。
そもそもうちは主人も日本語ペラペラ(子供たちはヘタッピ)なんで、家の中でも
日本語で話せるという非常に恵まれた環境なので、外に出てまで日本語で
話せなくても本当は充分ありがたいんですけれど、それでも日本語を理解してくれる
友人とういうのは長い海外生活の中では本当に大変貴重な存在です。
150926 086
(ロシア人グル-プと記念撮影。
私は年をとりすぎて劣化しすぎなのでアップにするのはどうかお許しを。
でも青い着物は長年のお気に入りの着物なんです。)



国立科学博物館- シアタ-36○(サン・ロク・マル)に感激

日本に一時帰国したこの数週間、息子3人と共に
博物館巡りを堪能しました。
博物館では映像もたくさん観賞してきました。

日本未来科学館ではドームシアタ-ガイアで
プラネタリウム作品「夜はやさしい」と立体視プラネタリウム作品
「バースデイ ~宇宙とわたしをつなぐもの~」を2本観賞。

国立天文台では4D2Uドームシアターで「土星」について。

上野国立博物館ではバーチャルリアリティ映像の
ミュージアムシアター「よみがえる江戸城」を。

…と、それぞれとても良かったんですが、でも特に感動したのは
国立科学館のシアタ-36○(サン・ロク・マル)の
「恐竜の世界–化石から読み解く」と
「人類の旅–ホモ・サピエンス(新人)の拡散と創造の歩み」でした。

「直径12.8m(実際の地球の約100万分の1の大きさ)のドームの
内側すべてがスクリーンになっていて、その中のブリッジに立ち、
映像をご覧いただけます。
360°全方位に映像が映し出され、独特の浮遊感などが味わえる
世界初のシアターです。」


という紹介を見て行ったんですが、想像を超える映像の美しさとリアリティ-に
全ての映像の中に自分がすっぽり入ってしまったような錯覚を覚えました。
200701_theater360_010.jpg

その中でも大海原に何艘もの帆船が流れている場面は、自分がそれを空の上空から
眺めている今まで経験したことのない壮大な気分を味わうことができました。
この映像は事前の予約の必要もなく、1回の上映が8分と短い上、入館料だけ
払えば、シアタ-自体は何回見てもいいので、2回も見てしまいましたが、
ドイツに帰国した今でもこの感動は忘れることができません。
また今度別の演目も是非見てみたい気持ちです。

それから日本科学未来館ではホンダの2足歩行ロボット
ASIMO君の実演を目の前で見ることができたのも大感動でした。
ASIMO君が目の前で歩いたり、片足とびをする姿を至近距離で
目の前で見ることはそれこそ日本でなければ不可能ですよね。

技術大国日本に感激した、今回の日本滞在でした。
超ハイテク大国ですね。。
とにかく感動しました。

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック