プロフィ-ル

マルゴママ

Author:マルゴママ
ドイツ北西部の片田舎でかれこれもう16年生活しています。ドイツ人の夫と、3人息子、そして一人娘(?!)の猫マルゴと共に、ドイツの子供の生活、ドイツサッカ-をはじめ、テニスやブレイクダンス、またドイツの村での生活風景を気のむくまま綴っていきたいと思っています。
 

蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
ランンキングに参加中です。
ぽちっと!クリック嬉しいです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

バ-ベキュ-パ-ティ テコンドクラブ編

ここドイツでは5月に入ると毎週のようにバーベキュ-
パ-ティが、色々なところで開催されます。
1405017 006
今日はテコンドクラブで、在籍人数は55人くらいのクラブなんですが
30人くらいしか参加していませんでした。
55人のメンバ-はもちろん親兄弟、あるいは恋人とだって
来ても良いので、100人くらい来てもおかしくないのに
今回はなんだか寂しい人数の参加でした。
1405017 013
私は例によって、海苔巻きを、テコンドのお師匠さんの本場キムチ
(彼は韓国の方です)を楽しみにして行ったのに、今回は
作ってこられなかったそうで、少々残念でした。
1405017 014
他にも父兄手作りの、クスクスやお豆のサラダ、ポテトサラダ
1405017 002
トルコ人のグル-プが自分達用に作ってきた、豚肉ではない
ソ-セ-ジなどもあり、これはかなりおいしかったですが、
1405017 019
これもトルコ人お母さん達のめちゃくちゃおいしそうな
手作りケ-キもあり、2時間くらいで本当にたくさんおいしいものを
食べさせてもらいました。

来週は小学校、その次の週はサッカ-チ-ムのパ-ティと
夏休み前が1年の節目の年になるドイツでは、この時期は
こんなことで毎週週末何か予定のある、忙しい時期となります。
うちは三人子供がいて、その上色々なスポ-ツクラブにも
入っているのでますます忙しいです。

でもこんな時でもないと、なかなか他の父兄とはゆっくり会話も
できないので、知り合いになるためには良い会合ですよね。
皆何か1品持っていくので、会費もかからず食べ放題、飲み放題で
安上がりなのがなんといっても有難いです。

長男、次男はもちろん一緒には来てくれず、三男とだけ行きましたが
1405017 010
子供たちみんなで4時間くらい遊び続け、堪能したようです。
幸い良い天気で、気持ち良さそうに遊んでいました。



テコンドクラブ 新年会 2014

140118 015
今日はテコンドクラブの新年会でした。
140118 020
お母さん達が持ち寄ったケ-キとコ-ヒ-の
ティパ-ティで、午後3時から始まりました。
140118 028
私もこんなマフィンを持っていきました。
140118 013
ドイツでもどこでも男の子達が集まると、なぜかチャンバラが
始まるのはなぜなんでしょうか。日本は侍の国なんでわかりますが。。。
140118 023
子供たちは遊び、父兄は団欒
140118 030
みなでゲ-ムをしたり
140118 040
夜の散歩へ行ったり
140118 033
映画を見たりして、今晩はこの体育館にお泊りです。
140118 046
みな寝る準備をして
140118 049
うちの子の寝袋も用意しましたが
うちの三男はお兄ちゃん2人はもちろん私もいない中
本当にここで一晩過ごせるのかは不明です。

夜中にテコンドクラブのお世話係りの人から
うちの家に迎えにくるように連絡がないことを祈ります。

三男にとっては、めったにない家族を離れた夜が
楽しいものであることを、祈ります。

テコンド黒帯テスト

テコンドについてブログに書くのは、どういうわけだか今回が初めてですが
三男は昨年から、長男と次男はかれこれもう7年テコンドの
トレ-ニングへも通っています。
私は日本人として、最初は本当に柔道や合気道をしてほしかったんですが
うちの町のテコンドクラブの先生は韓国人の方で
ドイツ人の先生たちより、なんとなく身近に感じました。
ドイツ人の柔道家ももちろん良いんですが、単純に流れている武道の血が
違うと言えばいいんでしょうか…。
柔道で「礼」がドイツ語読みで「ライ」になるくらいなら、韓国語のテコンドも
悪くないと思いましたし、とにかく子供たちが気に入ったのが大きな原因でした。


長男が10歳くらいの時は
tae3.jpg
7人飛び越え板割り
tae2.jpg
輪の中をくぐりつつ、5人飛び越えての板割りや
_MG_0567.jpg
これは板割りの瞬間を上手に撮れた写真

などなど、当時はテコンドクラブ内では大活躍でした。
この数年、うちの長男以外にこんな芸当をさせてもらった生徒さんは
他に見たことがないことを考えると(うちの次男もさせてもらえませんでした)、
やはり長男は特に運動神経が良いのかもしれません。
でもそれから5年たち、長男も今はこんな芸当はもうできないようです。


それで7年練習して、長男は最近やっと黒帯テストを受けることを承認され
130713 011
何枚かの板割りにも挑戦して
130713 084
護身術も随分上達して
130713 024
黒帯びテストにも合格しました。
130713 117
なんとなく一区切りついた気分で安心しました。
130608 089
1ヶ月前には次男も8級(青赤帯)、三男も2級(白黄帯)テストに合格しました。

日本でもこんなに帯の色がカラフルなのかどうかは知りませんが
帯の色は  
白、白黄、黄、黄緑、緑、緑青、青、青赤、赤、赤黒、そして黒帯となります。
結構長い年月が必要で、あまり熱心ではない次男が
黒帯になる日はまだまだ遠いようです。

泥棒が侵入しても、3人で撃退できるように
頑張ってほしいです。
…ま、そんな映画みたいなことは起きないでしょうね。

FC2カウンター
バルセロナ
全記事表示リンク
最新トラックバック